タグ:ショパンピアノコンツェルト ( 1 ) タグの人気記事

中国

e0117945_1858382.jpg
ANA の
パンダ飛行機についてですが、
メル友のおじさまから、この飛行機についてご説明いただきました。
ANAと社友にしていらっしゃるとのことで、広報誌にも記事を
書いていらっしゃったようですが、
このペイント飛行機は、中国便に力を入れるとのことでB767、B777、2機に作ったもの
だそうです。
私が搭乗したのは、B777-300でした。数年前のペイント機、中国ではなく
バンコクに出向いていました。 
当初は、中国便はお子様の搭乗者にチャイナ服を着たパンダの「ぬいぐるみ」
配っていたそうです。
メル友のおじさまが調達されたそうで、用意された3000個はすぐになくなって
しまったとか。 送ってもらったパンダ写真、かわいいです^^
こんなのをいただけたら、搭乗したのも忘れなかったのですが...

e0117945_191089.jpg
今年は、
ショパン、シューマンの二人の天才の生誕200年とのこと。 
それで、コンツェルトの演奏。 
ユンディ・李のピアノ。 
ショパンのピアコンNo.1  この曲は、大好きで、
ランランでもよく聴くのですが、
こないだは中村紘子先生が弾いてました。 
でも、若い中国青年たちの方がちょっといいかな?、と勝手に思います。 
日本のピアノも今は、どんどん中国に輸出されているようです。
そりゃ、日本の需要にも限りがあるというもの。
それに目指せ、ランラン、ユンディとかなるのでしょう。 
シューマンのコンツェルトも、物悲しい旋律が素敵。
[PR]
by kimikitak | 2010-03-14 19:21 | アジア