タグ:もったいないじいさん ( 1 ) タグの人気記事

’もったいない’の心と生活

e0117945_2232527.jpg
もったいないじいさん
題名から察すれば、今後、倹約生活するためには
刺激になるかと姉のところから借りてきた本ですが、 
予想以上の、ほぼ部屋の中がゴミ屋敷状態の生活ぶりに
まねするどころか、気持ち悪くなったりもしたのでした。
なにせ、買わない、捨てない、ためこむ生活は
不衛生きわまりなく感じ、私なら一緒に暮らすのは
ごめんこうむりたいところ。 
でも、ここで暮らした嫁もただの凡人ではなく作家。
この、もったいないじいさんは、実は神道系の宗教家、
「質素倹約」を貫き、89歳で大往生。
このおじいさんを義父とし、とひとつ屋根の下で暮らした、
作家である嫁が、その生活ぶりをつぶさに記録した話ですが、
誰の言うことも聞かず、そのもったいない精神で生き抜いた
迷惑なおじいさんではありますが、憎めないキャラのようで、
おもしろおかしく描かれていました。 
このおじいさんの言うとおりにすれば、この世に捨てるものなど
ないのです。 そう思って生活すれば、いつかイザっていうときが
きても困らないのかもしれません。 

この本には、哲学者鶴見俊輔氏と著者の対談の冊子もついています。
これもなかなか興味深い内容です。 
鶴見俊輔の名は、何かと目にしていましたが、その経歴も
ただの人とは違ってました。 
 


[PR]
by kimikitak | 2009-11-03 22:53 |