<   2014年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

おニューのもの

e0117945_21262391.jpg

長らく使っていたミーレの掃除機とさよならして
こちらの掃除機にしました。 
れいの20000円でお引き取りがついてるアレです。
 
で、このトルネード、人気らしくてなかなか
こなかったのです。
ミーレは、吸引力も強くて紙パックも半年もつし、
気にいってたのですが、何せ重いし、大きいし。 

そしてこのトルネード、毎回
ダスト・カップにたまったごみを棄てるのが楽しみで
いそいそと掃除する気になってます。
みかけはきれいに見える床も、
目に見えないチリ・ホコリがこんなにあるのかと
少々とまどいますが、毎度のお楽しみ。
主に、ミミの毛だとは思いますが、
2センチくらいの球体となってたまってます。 
こうなったらしばらくサボってから
掃除してみたくなりました。 

e0117945_21412297.jpg

もうひとつのおニューはこちら。 
車で用足しに慣れきってたのですが、
夫が車を多用するようになって、 
最初、車のない生活に抵抗したのですが、 
戦いに敗れて、歩いたりバスの生活をしてましたが、 
こちらに来てからは、自転車も便利かと
思うようになりました。 
でも、20数年ぶり。 一度マンション所有の古いのを借りて
ためしたときはヨタヨタ。 
今は、すごく気をつけながら、止まりながら乗ってます。 
便利便利!
[PR]
by kimikitak | 2014-09-29 21:48 | 健康

猿の惑星:新世紀ライジング

e0117945_12164020.jpg
「猿の惑星」の前日譚(プリクエル)として往年の人気SFシリーズをリブートした
シリーズ第1作「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」の続編で、
知性を獲得した猿たちが地球の新たな支配者として君臨する過程を描いた。
猿のシーザーが天性のリーダーシップを用いて仲間を率い、
人類への反乱を起こしてから10年。勢力を拡大し、
手話や言語を操るようになった猿たちは、森の奥深くに文明的なコロニーを築いていた。
一方の人類は、わずかな生存者たちが荒廃した都市の一角で息をひそめて日々を過ごしていた。
そんなある日、資源を求めた人間たちが猿たちのテリトリーを侵食したことから、
一触即発の事態が発生。シーザーと、人間たちの中でも穏健派のグループを率いるマルコムは、
和解の道を模索するが、彼らの思惑をよそに、猿たちと人間たちとの対立と憎悪は
日に日に増大し、やがてシーザーは生き残るための重大な決断を迫られる。
シーザーには、前作に続いてアンディ・サーキスがモーションキャプチャーで息吹を吹き込んだ。
監督は前作のルパート・ワイアットから、
「クローバーフィールド HAKAISHA」のマット・リーブスへバトンタッチ。

e0117945_12173815.jpg

昨日はこの映画を観てきました。
この種の映画は好きなのに、なぜ前作を観なかったのか、
前ふりのテレビ前作も見落とし、残念。 
のちのち見ようかと。 
感想書いて、送信したらつながりが悪く全部消えてしましました。 
なんかガックリ。  
もう一度、書く気にならないのでここは アリスさんのレビューを拝借
リンクさせていただきます。m(__)m 


進化した映像にまずはビックリ、たんなるエンタメに非ず、 
次回作を期待したくなります。 
猿の表情に感情移入し、人間とシーザーの会話にも違和感を感じることなく
感動したのには自分でビックリ。 
反逆分子はどこの社会にもいて、せっかく見えてきた希望も戦いへと転じ、
思想の違いこそが平和な社会から遠のいてしまい、テロのごとくでした。 
猿の演技をした俳優たちは、スゴイ! 目力もただごとでなかったです。
以上、簡単に。
見応えあっていい映画だと思いました。
やはり評価が高いものはおもしろいです。
[PR]
by kimikitak | 2014-09-28 12:34 | 映画

バンコク2日目

きょうは爽やかな一日でからだも楽でした。
思い出しタイの記録、今後はコメント欄閉じておきます。
あまりにも新鮮味に欠けるので… 
e0117945_20275268.jpg 
e0117945_2028363.jpg

でも、このショッピング・コンプレックスは新しい 
嫌がる夫をムリやり連れていったけど
高級すぎておよびでないようでした。 

e0117945_20483172.jpge0117945_20495681.jpg

お客さんが入ってないから、入りずらい。

e0117945_22394666.jpge0117945_22395687.jpg

一風堂も入って、日本食もあれこれ 
でも値段的にはもひとつでしょうか、日本食屋さん
 
e0117945_22413589.jpge0117945_22414839.jpg

こちらはサボテンじゃなくてまい泉 
どうにもこうにも食べたくなったらお世話になりましょう。
 
e0117945_2243982.jpg 


覗きたいけど買うつもりもないと入りにくい

↓有名シェフのお料理教室  ちょっと気になる。
e0117945_2244511.jpg


コカ
[PR]
by kimikitak | 2014-09-26 22:39 | タイ

長い一日

e0117945_15295697.jpg

何かと問題のあった最新機材 
わ~い!と思ったものの
エコノミーは 別段いいとこなし。 
3-3-3並びで、奥にはいっちゃった青年は
一度もトイレにも立たず、気の毒。 
あ~ 夢のCクラスで旅行したいな~
 
e0117945_15343633.jpg
 
深夜便は到着が早朝なので
ホテルにもはいれず、することなし。
ロトゥでパタヤに行って暇つぶし
前に座ってるのはロシア人カップル
とても楽しそうにお喋りしてます。 
この青年の髪の色のきれいなこと!
過酷な行程中も、人間ウォッチングはなかなか楽しいです。

e0117945_1637124.jpg


e0117945_1637371.jpge0117945_16374528.jpg

パタヤでシーフード食べようと行ったけど、どちらかといえば夜の街
どこのお店も昼はあいてなくて、ようやく入ったお店でシンハビール
ググっといきました。 
 
e0117945_16424627.jpge0117945_164378.jpg

出発から疲れてたので、パタヤの帰りのバス2時間も超熟睡 
あやうくスマホを落としたままおりそうでした。 
ホテルというかサービスアパートですが、チェックインしても夕寝 
夜になって街にごはんを食べに…  
プラッとバンコク、どこにしようか 
目についた スペイン料理 タパスのお店で夕食 
 e0117945_16462993.jpg
e0117945_16464930.jpg

盛り合わせ これってお店のおススメ 
私の意見はタパスを吟味してオーダーなので 
夫が勝手にしたオーダー 
私の選んだのはイカのフリット
これは最高! 

e0117945_16484745.jpg

食べてる途中でスコール 
食べ終わってもやまない雨 
さすがに雨季ですもの。 
いつまで待ってもやみそうもないので
外でタクシーをとお店のスタッフが誘導してくれてるけれど
ようやくつかまったタクシーも乗車拒否 
しかたなくサムローでぬれながら、ぼったくられたけど
無事帰れた夜でした。 
長い一日。+2時間の時差もまだ慣れず、老体には大変です。 
楽ちん旅行でない始まり…  
[PR]
by kimikitak | 2014-09-25 16:41 | タイ

帰りました。

e0117945_19231274.jpg

昨夜のフライトで、バンコクから今朝早く羽田に着きました。
  ピンクの象ガネーシャ は、願いをかなえてくれるということで 
    ちょこっとお願いしてきました。
この、ちょっとだらっとした太目ちゃんに親近感を覚えました。


e0117945_19285819.jpg
少々長いトリップで、さみしい思いをさせてしまったミミ 
息子夫婦にめんどうをみてもらっていたのですが、
いつもと違う日常に、どうもやさぐれかかったみたいで、
おしっこをお風呂場でしたり、ささやかな抵抗をしてようでした。 
Lineで元気な様子は知らせてもらってたのですが、
気になってしかたありませんでした。 
帰ってきたら、ついて廻りのミミでした。 
かたときもそばを離れません。 
もうあまり長い留守はどうかな~ 
 

e0117945_19352139.jpg
こんばんは、お嫁さん作お料理で
まかなってもらいました。  
旅ごはんは、いろいろ美味しいものが9多いのですが
やはり家庭ごはんはいちばんです。  

e0117945_19365569.jpg

孫は久しぶりなので、
おっかなビックリだったもよう。
でもまた明日から、じじばばと
仲良く過ごさなければ… 

e0117945_19384473.jpg
タイでも日本食は食べますが、 
居酒屋とかだと、ちょっと変なのもでてきます。 
日本に帰って熱いトン汁は、とても美味しかったのでした。 

暑くてもわ~っとまとわりつく湿気と、きついエアコン 
のバンコク。 それでも非日常でのんびりでしたけれど
明日からは気合をいれねば…
[PR]
by kimikitak | 2014-09-23 19:42 | タイ

ごきげんよう

e0117945_1102031.jpg



深夜便ででかけます。
日常からちょっとだけ離れのんびりしてきます\(^o^)/ 
ミミ、息子たちちゃんとめんどうみてくれますように。

皆様も お元気で!




  
[PR]
by kimikitak | 2014-09-13 19:05 | お知らせ

とんかつ

e0117945_20364747.jpg

先日、行列で断念したとんかつ
きょうは、買い物の前に並びました。 
きっかり入店、
見れば男性のみ 
女は私だけ、少々おやじがかってますが… 
食べ終わる頃に、ようやく若い女性が
ひとり、入店なさいました。 

e0117945_20384167.jpg

ほぼみなさん注文するのが
とんかつ定食(ロース)
お味噌汁は具だくさんトン汁で
ボリューム満点 
これで1500円は、お値打ち価格。 
というわけで、早食いで食べてきましたが
このあたりでは昔ながらの有名店  
あっという間にお昼の時間帯は売り切れ。 
ほんとに美味しかった~
[PR]
by kimikitak | 2014-09-12 20:42 | 集合

いくら

e0117945_21523779.jpg

昨日作りました。 
広告の品のすじこ。 
スーパーの魚窓口で
ばらしてまらいました。
魚売り場のおじさんの薀蓄を少々聞きました。 

醤油漬けの作り方
 コブ系のめんつゆに30分つけたらざるにあけ
容器にうつして 一晩寝かせる。 
つゆに30分以上 おいたらダメだそうです。
ご指南のとおり作ったらとても美味しかったですが、
まだお高いので、少々食べるのみです。 
今後がちょっと楽しみです。
[PR]
by kimikitak | 2014-09-09 21:57 | キッチン

リリエンベルグのモンブラン

e0117945_156407.jpg
土曜日に 走るスイーツ男子の甥が
わざわざ リリエンベルグまで車を走らせ、 
和栗のモンブランを買ってきてくれました。 
普段はほとんど 鳥のエサっぽい食事を摂ってる
らしいですが、美味しいスウィーツは
ガマンできないらしく、お相伴に与りました。 
さすがさすがのリリエンベルグのモンブラン
断面写真も撮りたかったけど、美味しくって
それどころではありませんでした。 
来年のこともあるので、シツコクお礼言わないと… 

e0117945_15114320.jpg

                   リリエンベルグのLが繊細
                  この秋、またいろんなところでモンブランを
                 食べることでしょう。楽しみな秋。
               
[PR]
by kimikitak | 2014-09-08 15:15 | 集合

土曜日の女子会

e0117945_12115945.jpg
きのうは引っ越したため
近所になった友人宅に
招かれ 女子宴会に
与りました。

e0117945_12124323.jpg

                            翔太 甲斐犬 4か月 
                       
犬を飼ったということだったので楽しみ!
デビューはこの子。 
まだ幼くて、いきなり抱き着かれ、なめなめされ
歓迎され、かわいかったです??
幼くて、躾もまだまだらしいですが、以前いた
ぷーくんよりおバカだとかで、まだ大変そうでした。
 
e0117945_12175662.jpg  
デリバリーでお取り寄せしといてくれて、
遠慮なく、呑んで食べ、テンション↑ 
独身の娘さんたちもいたので華やか。
e0117945_12185779.jpg
 
e0117945_12242157.jpgこの一口サイズのお寿司は初めて。
浪花寿司だとか。 
小さくて美味しい。 
e0117945_1225324.jpg

楽しい時間はあっという間に過ぎ、 
家に帰ってから速攻で晩ご飯のしたく。 

e0117945_12274275.jpg

これは、朝しこんでおいた蒸し鶏 
れいの台湾のタレで。 美味しかったらしいです。
[PR]
by kimikitak | 2014-09-07 12:29 | 集合