<   2013年 10月 ( 33 )   > この月の画像一覧

雨の一日

e0117945_1804012.jpg
e0117945_1805680.jpg
e0117945_1811257.jpg


雨季だからしょうがないけど朝からド雨 
おじさん2人は、仕事がらみででかけるというので
私はひとり別行動で、デパートめぐり。 
ありがたいことに、BTSスカイウォークで濡れることなく移動が可能。 
その日は一日不安定なお天気でした。 
傘いらずのお出かけは、外国とも思えず、とても嬉しかった\(^o^)/ 
Bangkokはなんと便利になったのでしょう! 

e0117945_1884023.jpg


e0117945_189172.jpg

夕方になったら雨はあがり、おじさん二人と無事合流して徒歩にて夕ごはんを食べにレモンチェッロへ。 

e0117945_18145572.jpg 
e0117945_1817417.jpg

いつものおじさんカメリエーレがいなくてちょっと寂しい。 
でも釜ピザは相変わらず美味しかったでした。 

買い物
[PR]
by kimikitak | 2013-10-29 18:24 | タイ

陽だまりの彼女

e0117945_21222415.jpg
「女子が男子に読んでほしい恋愛小説No.1」というキャッチコピーが話題を呼び、
累計発行部数が60万部を超える越谷オサムの同名人気小説を、
松本潤と上野樹里の初共演で映画化。監督は「ソラニン」「僕等がいた」の三木孝浩。
新人営業マンの浩介は、仕事先で幼なじみの真緒と10年ぶりに再会する。
中学時代は「学年有数のバカ」と呼ばれ、いじめられっ子だった真緒は、
見違えるほど美しい大人の女性になっていた。
浩介は恋に落ち、やがて結婚を決意するが、
真緒には誰にも知られてはいけない不思議な秘密があった。
原作にも登場し、物語ともかかわるザ・ビーチ・ボーイズの
名曲「素敵じゃないか」がテーマソングとして本編を彩る。

あらすじ: 取引相手を訪ねた新人営業マンの浩介(松本潤)は、
そこで同じ中学校に通っていた幼なじみの真緒(上野樹里)と10年ぶりの再会を果たす。
学年有数のバカとして名をはせ、何かといじめられていた彼女が、
当時の姿から想像がつかないほど魅力的な女性になったことに驚く浩介。
再会に運命めいたもの感じた二人は惹(ひ)かれ合うようになり、
結婚を決意するまでに。だが、真緒は誰にも知られてはならない、
とんでもない秘密を持っていて……。


e0117945_21265599.jpg
予告編を見て、江ノ島あたりものロケ地であり、
猫も出てきて興味がわき、見ることに。
見るにあたって、真緒の秘密とやらがわかったらお終いだ!っと思って
ネタバレるようなサイトには近寄らず、真っさらな気持ちのまま観ました。 
ネタバレるようなことはここには書かないので、 
たいした感想は書けませんが、
思ったより楽しめました。
ラブストーリーというのはもやは苦手で、あくまでも
秘密って?どうして?どうなるの?と、なるべく鈍感に
わかるべくしてわかるまで、ゆっくりとストーリー展開をそのまま
理解すべくみました。 
この役に上野樹里は、ピッタリ。 
原作を読んでないので、なんとも言えませんが、
松本潤も、あの花より男子のときと、大幅に違って
もてない、さえないっぷりがはまってました。   
夏木マリのおどろおどろしい婆さんも、なかなか。 
あとは、かわいいニャンコたちに拍手でした。 
冒頭のロシアンブルー?の美猫だこと、かわいいこと。 
景色もかなり味わえました。
LOVEロマンスというよりファンタジー! 
日々のバタバタをしばし忘れ、たまにはこんな映画もいいかなと
思えました。
帰ってから、ネタバレのサイトをみてみれば、見落としてる表現も多々あったみたい。 
原作もあとから読んでみるのもいいかもしれない。 
 
[PR]
by kimikitak | 2013-10-27 21:43 | 映画

シェラトン、朝ビュッフェの記録

e0117945_19524936.jpg


                                         Bangkok シェラトンの朝食
 
e0117945_19534139.jpg
 

                                         朝食会場は2箇所 
                                          ここはバジルという高級タイ料理レストラン
                                            
                                        たまたまMおいちゃんと待ち合わせに手間取り
                                       フードラインナップをバジバジ撮りました。
                                     それというのも、朝ビュッフェ大好きで重要視してるので。 

e0117945_19575038.jpg
  
e0117945_19582257.jpg
e0117945_19583746.jpg


                                         なかなかの品揃えでした。 
                                       こうなると、食べ過ぎること必至ですが、ここはちょっとおさえます。 

e0117945_20177.jpg

  
                                         私のプレート 
                                       美的盛り付けを目指すと、多少
                                      食欲が抑えられます。 
                                    マンゴーなどは何度も食べたいところ
                                   パンもたっぷり種類あるし、バターもいくらでも。
                                  それでも…
                                  腹9分目くらいで、朝はフィニッシュ。 
                                 Mおいちゃんとお喋りもしてるので、上品に!
それにしても、ホテル朝ビュッフェは嬉しい美味しいで大満足です。
                                      
[PR]
by kimikitak | 2013-10-26 20:07 | タイ

Eggs'n Things

きょうは秋になったら行こうねとお約束してた
片瀬江ノ島 Eggs'n Thingsに R子さんの運転で連れて行ってもらいました。 
台風が気になるので、朝8:30出発。 
お店は9時から開店。 
車はお店の右隣りのコインパーキングに駐車 

e0117945_1815643.jpg

                                     9時ちょっと過ぎ、他にお客は3組
                                     まだがらがらです。 
                                     う~ン期待が高まります! 

e0117945_185759.jpg
クリック大


まずはメニューをゆっくりと眺めることから。

e0117945_1855751.jpg


                                      エッグ・ベネディクト 
                                      2人でシェア 
                                   う~~ン、とっても満足 
                                   思った以上にくどくなく美味しい!
                                   オランデーズ・ソースが素晴らしく美味しい。 
                                   ポテトもおいしくできてました。
                                   お茶はアールグレイで。

e0117945_18354949.jpg
 

                                       次に、いよいよパンケーキ
                                      オーダーしたのは
                                   ブルーベリーホイップクリームとマカデミアナッツ
                                 写真を撮る前にたおれそうになるクリーム 
                               もたもたしてると最後には倒れます。 
                             このホイップクリームが真っ白でちょっとチープな感じが
                            しますが、あっさりしてて変な香りもしない、おいしいクリームでした。
                           ↓のソースを好みでかけていただきます。
                           

e0117945_1841545.jpg
          

                                       どれも美味しかったですが、やはりメープルがいちばん。 
                                       2人で2皿とお茶、大満足、最後はめいっぱいでした。 
                                       その頃には、店内はいっぱいに。 
                                       〆て3150円   ひとり1575円はとてもよいコストパフォーマンスと思いました。 
                                       パーキングは800円。 
                                       Hawaii じゃなかかったけど、満足(^_-)-☆

e0117945_20334748.jpg
お店を出たときはこのような状態。  10:36


e0117945_2035815.jpg


雨はまだポツポツ、でもどんより。 
                                     数日前に『陽だまりの彼女』を見たのですが、
                                   藤沢観光協会には、ポスターなどが見えました。 

e0117945_2037097.jpg

e0117945_20381736.jpg

片瀬海岸のあと、わが町に戻りまして
お茶は、西海岸商店街の 琥珀亭 
あまりに近すぎて入ったことのないお店ですが、
今月で閉店ということなので、最後に行ってみました。 
きれいなママさんのおもてなしの美味しいコーヒー
ここでまたお喋り。  
朝から楽しい一日となりました。 



                                   


[PR]
by kimikitak | 2013-10-25 20:47 | 集合

四美Oのワハイ情報

突然ですが、ここで四美Oのハワイだより。 
9月にご主人と二人でハワイに行ったらしいO
どうだった?とLINEで聞くと、写真を送ってきました。
ハワイらしい景色が2枚と 
あとは食べ物ばっかり。おいしそうなので、ここに
載せとくことにしました。 
きっとご主人をおどして、自分の食べたいパンケーキなど
連れ回したのでしょう。 
言うこときかないとおっかないですからね^^

e0117945_8472328.jpg

e0117945_8492685.jpg

                                        最後はブーツ&キモス 
                                      白いクリームはマカデミア・ナッツ味ですって。 

どれも美味しそうです。 
まだまだおもしろそうな話がありそうなので
今度会って聞いてみよう~
[PR]
by kimikitak | 2013-10-24 08:55 | 集合

梅林 ③

梅林の続き  フィニッシュまでもう一息
 
e0117945_14423123.jpg
⑭ エビフライ 

    
東野さん どこにこんなエビが生息していたんだろうという巨大エビフライだ。
私は特製ソースをつけ一気に食べてしまう。
おいしい、しかし苦しい。 座っているのも辛い。
腹ぺこのときに食べたい。 


このエビフライは、お持ち帰りにしますか?と問われます。
が、お嫁パパが 「食べますヨ!」となったので、皆それに従う。
東野圭吾グループもやけくそで食べたようなのですが、
私も熱々揚げたてを食べたくて食べたものの、 
やはりやけっぱち。 
本当に空腹のときに食べたらどんなに美味しいだろうか。 

e0117945_151958100.jpg

                                            ⑮ 牛ステーキ
                                        写真うつりより巨大
                                        これを3人で食べます。 
                                       これはもう、冷めたところで美味しいので
                                     お持ち帰りです。 

e0117945_15233710.jpg
⑯ 伊勢海老の頭のお味噌汁
  牛肉ステーキをおみやげに頼んでホッとしてると、
  お椀が運ばれてきた。   
  この期に及んで汁気のもの~?   
  もう、伊勢海老のおだしがどうのなんて、味わうどころではありません。 

e0117945_15292716.jpg
⑰ 炊き込みごはん
   予約のときに、炊き込みごはんとおにぎり、どちらにするか聞かれますが、
   半々にしてもらいました。   
   これで3人分、当然お持ち帰り。  

e0117945_1532495.jpg 
⑱ おにぎり
   これは巨大おにぎり 
     東野発言 さあ間もなく全品制覇だと思った時、巨大おにぎりが目に入った。
            でかい。とてつもなくでかい。女将のいったとおり、
            本当に人の顔ほどあるのだ。
            全員、食べることを放棄して、ただ呆れるばかりである。
            「これ、いったいどうっやって作るんだろう」

       東野さんのコースは30品目 我々のより10品多い
         舌平目のムニエル 巨大アスパラ、 太刀魚とまぐろのお寿司 
         松茸土瓶蒸し、じゃこと大根のサラダ、杏仁豆腐、太刀魚の唐揚げなど、
         気の遠くなるほどの量です。

     
おにぎりは、翌朝、ケーキのように切って食べました。  
具も工夫されていて、焼きたらこ、梅、鰹節、昆布、高菜などだったと思う。 
翌日食べても心配なしの工夫? 美味しかったです。 
東野さんいわくの女将は、亡くなられてしまい、
もうお会いすることができませんでした。 

e0117945_15401555.jpg
⑲ メロン 
いよいよもってこれでフィニッシュ!\(^o^)/ 
素晴らしく美味しいちょうどよいメロン  
お煎茶をいただき、2時間以上の長丁場のランチが終わりました。  


e0117945_15531565.jpg
満腹になるとシアワセ感がうすくなりますが、めでたく誕生会終了。
孫は、帰りはシッカリ眠りこけ、帰ってから巨大おにぎりを食べたようです。
たくさん食べる元気な子になって欲しいです。 
われわれは太るのみ(;_;
[PR]
by kimikitak | 2013-10-23 15:58 | 集合

梅林 ②

e0117945_1823047.jpg

                                                梅林の続きですが、
                                              まあまあゴキゲンだった孫
                                            このつかまり立ちから、ちょっと目を話したすきにころがって大泣き。 
                                           みんな食べるの忙しいからしかたありません。 
                                           未だ、1/3ほどなので、あとあと良い子でいてくれないと… 

e0117945_18245019.jpg
⑦ お吸い物がでてきました。
  松茸が入ってますが、孫の泣きで味わうことなく
  のどの奥へ。
  魚の切り身、なんだったでしょうか。 かなりのボリューム。 
  へちまのような、スライス野菜の正体はわからないまま。  
  濃すぎず、ちょうどよい味のおだしでした。 

e0117945_1827625.jpg
⑧ 柿の白和え 
  さつまいものポタージュ  孫用に胡椒なしのものも供してくれました。
  柿の白和え、夫が食べたくないので私によこしましたので、
  2人前をたいらげました。 まだ先があるというのに。 
 
e0117945_212989.jpg

                                         ⑨ お次は鯛の塩焼き 
                                          これは、もう当然のごとくお持ち帰り。 
                                         一家庭に一尾あるので、帰った夜か
                                        翌日の1品になります。 
                                       家路にて余計な夜ご飯のことなど考えなくて
                                      すむのもありがたい。

e0117945_2164166.jpg

⑩ かぼちゃのべっこう煮
なんという照り輝き! これは孫にも食べさせました。
柔らかさといい、味といい、素晴らしく、添え物がなんだったか忘れましたが、
これと交互に食べるとちょうどよいのです。 

  東野さんの場合 サツマイモのべっこう煮 
   一目見て、これは後回しにしようと私は決めた。甘いものを食べると
   満腹中枢が刺激される。大食いには大敵なのだ。

東野さんは、もっと上のコースで臨んでいらっしゃるようなので、
更に、品数も私達以上だから更に大変でしょう。
 
e0117945_21195849.jpg
⑪ なんだかの果物のヨーグルト・クリームがけ 
  箸休めといったところでしょうが、唐突なスイーツ登場。 
  かぼちゃに続き、夫の分まで食べるはめに。 
  いつもなら、もうギブアップしたいところだけれど、
  孫に気をとられ、どれも早食いしてたら、どんどん胃に落ちていきます。 

e0117945_21234059.jpg

                                 ⑫ さっぱりとお口がリフレッシュされたところで 
                               また重たいものの登場 
                                鰻の笹巻きですが、かなりの量です。 

e0117945_21264978.jpg  
⑬  しいたけと魚介のクリームグラタン   
お持ち帰りにすれば良かったかと思うも
これも美味しいので、完食。 

ただならぬ量をすでに食したものの、これで2/3ぐらい終了ってとこでしょうか。 
まだ、食べられる感じです、スゴイ大食いな私。いつものことながらです。  

このあたりで容量も超えたでしょうから、続きはまた。 
                             
 
      
   
  

  
[PR]
by kimikitak | 2013-10-22 21:30 | 集合

元町梅林 ①

e0117945_22594532.jpg

e0117945_2301875.jpg

19日は孫の誕生会をする日
その朝、孫連れで日比谷公園の方へ
散歩。 じーさんだっこ。  
日比谷花壇のハロウィンが素敵でした。 
行ったついでに花束を作ってもらってみました。 
黄色のグラデーションでとオーダー。
かぼちゃ入りとなりました。
孫はじーさんだっこのまま眠ってしまい
ズッシリと重くなったようで
じーさんお疲れ~ 
 
e0117945_2335059.jpg

誕生会はここ、元町梅林 
姪が梅林の現若女将と中高時代に友だち
だったため、かれこれ20年くらい、
たまに行ってるお店  
品数が多いのでコンディションを整えて出向きます。 
もちろん、孫誕生会ですが、孫は嬉しくもないはず。 
大人6人が楽しんでました。  
ここはかつて黒沢監督がことに贔屓にしていて、梅林という字も
氏によるもの。 
最近になって、このお店に行ったときの顛末を
東野圭吾が銀座百店に掲載してる一文を見ました。 
さすが東野さん、作家というのは、同じものを食べても
感想や心情の表現の豊かさたるや、ただならず、スゴイな~と、食べる前に
満腹になるような感動。  
ちらっとマネして始めます↓ 
 

e0117945_2314354.jpg
① では、まず1品め
説明を聞いたけど、まともには憶えられず。 
なにせ、孫がちょろちょろと動くし、
大人も会話するので、集中を欠きますが、
どれも美味しい。 

e0117945_2321185.jpg
② 次にもうこれですか~? お餅の揚げ出し
お腹にたまるではないか、と思いつつがぶりとして
写真を撮り忘れたのに気がついて、呆れる歯形つき。 

e0117945_23251433.jpg
③ お餅のあとにあげくのおいなりさん
炭ものが続くなんて…
でも、この黒糖で煮た感じのおいなりさん
お味が絶妙。

e0117945_23285638.jpg

                                            ④ お造り  
                                       各々6人に行き渡るように、キチッと数分に切られている。
                                      鮮度抜群のお刺身。 そのより驚くのは薬味の千切りの素晴らしいこと。 
                                     まだちょろちょろと飲むビールも美味しい。 


e0117945_23335318.jpg 

⑤ カレー風味の春巻き チーズと何がはいっていたかな? 
この頃には既に孫は飽々してるので、動きもはげしくなりまして
ますます集中して食べられません。
ともかく、エスニックな感じの春巻き揚げ 
新種でした。 

e0117945_23355053.jpg
⑥ 茄子のなんたら煮 
もう既に、絶好調の孫を横目に見つつなので
運んでくるお兄さんが何を言ったかなんて
記憶に留められません。
その上、写真を撮るのでよぶんに忙しくなります。 
あちらのパパは、主要なものだけ大型高級カメラにおさめてました。 
これで、私が撮られると大変なことになります。
秋茄子でしょうね~、どうしたら、このように柔らかく、きれいな色に仕上がるのでしょうか? 

もうこの頃には、いいかげんお腹も満足してきましたが、まだまだまだまだです。 
ですが、もう深夜に近くなって眠いので、続きはまたにしたいと思います。


 
[PR]
by kimikitak | 2013-10-21 23:45 | 集合

リベルタンゴ

e0117945_10123112.jpg


                                 昨日は雨がひどい一日
                                   一瞬あがったときにこちらに出かけました。
                                 八幡山 洋館

e0117945_10134093.jpg

 
                                  第6回 ひらつか
                                 音楽のおくりもの 
                         土曜日はクラッシック
                         日曜日は多ジャンルで。 
                             運動仲間のY子さんの タンゴピアノを
                             聴いてきました! 
                             前回は、電子鍵盤だったけど、今回はグランドピアノ。
                             格段に違う迫力と音色!
                         日頃、天然キャラの彼女、オーラが違う!
                         素晴らしい演奏でした! 
                         中南米音楽を満喫でした。

e0117945_10174275.jpg

その後は、I子さんと3人で夕食飲み!
演奏後のホッとひと息だと思いますが、
ものすごい体力を使ったあとだけど、Y子さんは飲めない人
日頃天然キャラでふざけてるけど、こんなピアノが弾けるなんてね~ 
ほんものアーティストだけど謙虚な人で、おもしろい。
[PR]
by kimikitak | 2013-10-21 10:21 | 集合

バンコク 日本亭

e0117945_11142372.jpg



ここは日本に非ず、バンコク日本亭
 インターコンチネンタルH 
バンコクは、夫の先輩と合流 
Mおいちゃんは、朝BKKに到着 
この先ご一緒します、おじさん二人とバンコク道中でした^^
最初の晩ご飯は、日本食。
Mおいちゃんは、ハワイ、合衆国、ソウル、ラリア、あちこち行ったけど
最近はBangkokが超お気に入りらしく、
ハワイよりのんびり、まったりできるとのことで、今年は既に3度めのとのこと。
あれあれ… 我々よりも詳しくなるのかな…? 
でも、タイ料理は、お口に合わないらしく、日本食で乾杯。
バンコクにいれば、どこにでもお手頃日本食はあるしね^^
ここの日本亭は、ホテルだし、高級クラスで雰囲気も上々。
長らくお喋りしながら夜は更けて。 
 
[PR]
by kimikitak | 2013-10-20 11:29 | タイ