<   2013年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

朝散歩

e0117945_121664.jpg

e0117945_12224116.jpg

チェンマイ、朝ウォーキング 
朝ごはんを食べに
暑くなる前に出発
ハラル・ストリートがあった。 

e0117945_12175538.jpg


40分ほど歩いた。

e0117945_1226748.jpg
おしゃれなレストラン
[PR]
by kimikitak | 2013-09-28 12:29 | タイ

チェンマイの夜

e0117945_11315227.jpg
チェンマイの街を走る 
ホテルに向かう道のり
突如あらわれる遺跡があったりして
不思議

e0117945_1157712.jpg

                                      ホテルに着いた。

e0117945_11584687.jpg

ロイヤル・プリンセス
ナイトバザールに近い便利なリッチだけど
少々古めいた。 
 

夜のごはん
[PR]
by kimikitak | 2013-09-28 12:14 | タイ

書道の紙とうなぎ

e0117945_19464046.jpg

きょうは、書道のお仲間と、書道用品などを買いに
関内のキョー和へ出向きました。
ちょうどセール期間中でもあって、
目指すものを揃えられて良かったです。 


e0117945_1948384.jpg


                                    そして、かねてから行きたいと思ってたうなぎのお店 “わかな” へ 
                                    こないだ、テレビでも放送があり、N夫人もご覧になったようでした。
                                     Nさんお二方もOKで、すんなりと話がまとまりました。   
                                    炊きたて熱々のごはんに、焼きたて熱々のうなぎがのっかってくる手順をテレビで見たところなので、ひじょうにとっても楽しみ! 

e0117945_19543331.jpg

運ばれてきたのはこれ 
本当に熱々のうな丼  (2625 円) 肝吸いをつけると
ちょうど3000円  

昨今の事情もあってか、うなぎは小ぶりといえば小ぶりですが、 
とても美味しく感じました。  
否定的なレビューもあったけど、
私は、何よりこの熱々が気に入りました。 
ごはんのお水の分量は虫眼鏡を使って決定する、こだわりの炊飯 
ごはんが美味しいのも満足でした^^  


夕飯
[PR]
by kimikitak | 2013-09-26 20:07 | 集合

カオソーイ・ラムドゥアン・ファーハム2

e0117945_19232684.jpg
チェンマイに行ったら、名物のカオソーイ(カレー麺)を食べ尽くす~ぐらいな勢いを
もってる私。  
夫をおどしつつ、目指す有名店へ。 
カオソイと言ったらここ、 ラムドゥアン・ファーハム 
スーパー・ハイウェイ沿いに2号店ができたとの情報により、
よりスムーズに行けそうなここへ。
あくまでもオープン・エアな空間。 
やはり、とても賑わってた。

e0117945_19302127.jpg

                                      にぎわってる店内 
                                      エアコンなしでもいける涼しさ。 
                                      日本の夏より涼しいのは確か。 
  e0117945_1932795.jpg

有名店だけに、有名人がたくさんご来店のよう。
 
e0117945_19325148.jpg 

食べたのは 
 ・ムー・サテー (豚肉の串焼き ピーナッツ・ソース) 
   これは、マレーシアでもよく食べる。 どっちが本家?
   野菜の酢漬けがついてきます。
 
 ・鶏のカオソーイ
 ・牛すじのカオソーイ 

  カオソーイには、高菜の漬物のようなのと、
  ホムデン=紫玉葱のようなのがついてきます。
 
やはりここのカオソーイは、とても美味しくて、つごう2回行きました。 
量もほどほどでコクがあって、しつこくない。 

カオソーイでベンツ6台とのアダ名があるほど、もうかってるとか...   

とはいえ、ここでのお値段は、これに水1本で 135バーツ   455円くらいでした。   
[PR]
by kimikitak | 2013-09-26 19:40 | タイ

チェンマイまでの道のり

e0117945_104127.jpg
深夜便で出発前に
ミミ(ΦωΦ)をあずけがてら、
孫家族と夕飯 
爺やは孫の係です。 
最近、ジイは孫との写真で自分の顔の
シミが目立つと悩んでます^^
だから、気をつけるように注意したのにね~

e0117945_107314.jpg 

深夜便
羽田には深夜便しかないらしい。  
出発までに疲れます。 

e0117945_1081710.jpg

                                      乗ったらでてくるこんなもの 

e0117945_108519.jpg

早朝のBangkok 
空港 
チェンマイに乗継なのでヒマ
歩く歩く 広い空港 

e0117945_1094067.jpg

                                         暇だから食べるこんなもの
                                       やぶれかぶれみたいなデブ食品

e0117945_10103597.jpg
チェンマイに着いたら、こんな天気 
やはり雨季 
ホンダを借りて出発 
ナビがつくようになったこの頃。 

e0117945_1013311.jpg

                                              チェンマイは高い樹木が多い

e0117945_10141893.jpg

山の中へ 

e0117945_101549100.jpg

                                               たまたま見た滝
                                              タイ人は滝が好きらしい。

e0117945_10163235.jpg

山の上の寺院 
ドイステープ
やはり人気があって人がにぎやか 
3回登ると天国へ行けるという話は本当?
もしかしたら4回めかもしれない。 
でも、ご挨拶。 

e0117945_10174689.jpg


安全な旅ができますように。 

そんなこんな、長い一泊めでした。
飛行機は概ね眠れましたがが、からだがバリバリ。
いつまで行けるのでしょうか~ 
[PR]
by kimikitak | 2013-09-25 15:03 | タイ

タイ旅行

昨日、旅行から帰ってきました。
北部チェンマイで田舎でのんびりし、Bangkokに戻り、
最近タイにはまってる主人のお友だち(おじさん)と合流して都会を満喫、
雨季の最後、ときどき雨にあいながらも、元気に食べてホリデイしてきました。
また、よろしくお願いします。

e0117945_6182348.jpg

[PR]
by kimikitak | 2013-09-24 06:24 | タイ

最近のミミの記録

最近のミミ、夏の暑さもダラダラしながらも乗り切りました。
こちらが出かけるときには、かわいそうだけどエアコンはOFFにしてましたが、
じっと寝てたみたいです。 
きょうから、我が家は夏休み、深夜便で出かけます。
ミミは、またまたかわいそうだけど、ボブ家に1週間ほど滞在お留守番。 
うちでのびのびしてた分、かなり修行になること必至。
シャンプーしてきれいになったミミ、
孫と仲良くできるでしょうか?
気になりつつも行ってきま~す!

e0117945_10331999.jpg

近所のSさんとミミ
Sさんと私が、立ったまま熱く喋ってたら割って入ってきて
こともあろうにSさんの前で横たわった。 
甘え顔してなでてもらって気持よさそうなミミ 


e0117945_1036429.jpge0117945_10361868.jpg

最近のミミは岩合さんの番組がお気に入り
あまちゃんを見た後のミニ版  じっと見てます。 
たぶん自分もネコだってわかってるんでしょう。 

e0117945_10395970.jpg
15分間毎日あるので、今のところのお楽しみ! 

e0117945_10505641.jpg
これは夫夕飯のとき、長いバージョンの猫歩きを見てるところ。

e0117945_10421782.jpg

いつでもおじゃまむしなミミ。 何かやってると、ささっとテーブルに乗ってくる。 

e0117945_10433177.jpg
台所で立ち働く私を、というか、何か気になるものがあるのか
向こうからがんがん見てくる。 
すきをついて写真

e0117945_10515558.jpg

とりあえずは箱には入ってみる 

e0117945_10523737.jpg

まあ、たいていは寝転んでますが、うっすらうつろのときもあります。
 

長らくごらんいただいた方、ありがとうございました。
飽きちゃった方、m(__)m 
[PR]
by kimikitak | 2013-09-15 15:11 | 猫・犬

9月2週め

e0117945_205333.jpg
昨日はR子さんとソラミョ でランチ。 
R子さんは韓国料理をあまり食べなかった
とかで、辛くないものということで
参鶏湯。 
私は、いつもの石焼ピビンパを辛くしてまぜまぜ。 
参鶏湯、とてもおいしいということでした。
ここのお店は話し声が反響するのがちょっと残念。
   e0117945_208849.jpg 
R子さんからいただきました!
嬉しい~!と大騒ぎ。
なんでもご主人の調達で、
私が好きそうだからともう一つもらっといてくれたとか。 
これ、軽くてアルミみたいな感じ。 
氷をいれて冷え冷えになるのが早いみたいです。
これからお試し。
 
e0117945_2010423.jpg
そしてきょうは書道 
中村屋のお菓子が美味しかったです。 
  e0117945_20103978.jpg
今週もコレを書いて持参。
先週よりちょっとマシになったかと。

e0117945_20114447.jpg
その後、またまたN夫人とランチして、
その後は、ちょっとお見舞いに。 
なんとなく慌ただしく過ごしてます。
それにしても昨日より暑い一日。
ちょっと動くの辛い~
[PR]
by kimikitak | 2013-09-13 20:14 | 書道

55歳からのハローライフ

e0117945_1947191.jpg

人生でもっとも恐ろしいのは、後悔とともに生きることだ。「結婚相談所」
生きてさえいれば、またいつか、空を飛ぶ夢を見られるかも知れない。「空を飛ぶ夢をもう一度」
お前には、会社時代の力関係が染みついてるんだよ。「キャンピングカー」
夫婦だからだ。何十年いっしょに暮らしてると思ってるんだ。「ペットロス」
人を、運ぶ。人を、助けながら、運ぶ。何度も、何度も、そう繰り返した。「トラベルヘルパー」

ごく普通の人々に起こるごく普通な出来ことを、リアルな筆致で描き出した村上龍の新境地


   個人があらわになったとき 家族との絆が必要になる 村上龍

近所のSさんが期限内だからと貸してくれた。
新聞連載の中編連作。
定年後の老いとともに訪れる、生活の難しさ。
まさに、我々の世代の普通の人々の話。
思い当たるふしが、どの話にも潜んでいて身につまされる。
各々、アールグレイ、炭酸水、プーアール茶など、飲み物が心を
落ち着かせるてだてとしてでてきて、おいしそうだ。
・結婚相談所
・空を飛ぶ夢をもう一度
・キャンピングカー
・ペットロス
・トラベルヘルパー

結婚相談所に登場する男たちのありそうな風体やらクセに、中高年の
再婚の難しさを実感。 
やはり離婚してる場合じゃない^^
でも、この話の主婦は熟年離婚を果たし、夫側からの未練に心揺れつつも
ひとりで生きていく道を選ぶプロセスになっとく。
キャンピングカーは、定年後、妻との時間の誤差にようやく気づき心のバランスを崩していく夫、
妻は自分の時間を既に大切にしていて、夫のはいるすきはわずかしかない。 
ペットロスは印象的で、夫婦の会話の行き違いに思わずニンマリしてしまう。
この話がいちばん心に残るかな?痛々しいまでにリアル。
夫のつっけんどんなもの言いにいつも傷ついていた妻。
自分の存在価値を疑問に思う上、
よその奥さんばかり褒めて、人様には愛想もいい夫。
子育てが終わって、そんな夫に希望を見いだせない妻は犬を飼う。 
やがてその犬を失うときが来る。
そこで初めて分かり合えそうな夫婦。
そんな心の機微がうまく表現されて、共感出来ました。
 
『実際に、自分で人生のすべてを選択できる人なんていない』という結婚相談員のことばどおり、
普通の人々は選択肢が限られた中でがんばって生きていくしかないのです。 
今までに前例のない難しい時代に突入している我が国。 
親の世代を真似してても、まっとうには生きていけない。
そんな生きづらさを踏まえて、各々のストーリーに思わずドキッとするのでした。

村上龍は、『半島を出よ!』 以来。 あの話は独創的、強烈でスゴイと思ったけれど、
この話は普通のシニアの生きづらさを描いていて、思わずため息が出てしまいました。
村上龍ご自身は、普通の人ではないのに、よくリサーチした結果の本書だと思います。
女性の心情が、よくわかってるところがさすがと思いました。 
小池栄子とともにでてる対談番組でも、イヤミなく個性を発揮してると思ってみてましたが、
限りなく透明に近いブルー以来、すごく好きな作品’半島を出よ’ に続き、
ファンとなってます。
[PR]
by kimikitak | 2013-09-12 20:09 |

パフェとランチ

e0117945_21482674.jpg

きょうは涼しくて、ちょっと足元が冷えるほど。
出かけやすい日和。 
友人と高島屋。 

高野のフルーツパーラーに行ったら
パフェが1,680円とお高いので、
いつもの資生堂パーラーも確認に行き、
400円の違いでここのパフェを。 
でも、高野も気になるので、いつか食べてみようっと! 


e0117945_21524352.jpg

                                    
                                          おおむね満足でした。 

e0117945_215422100.jpg


                                          いろいろと用事を済ませ、
                                          その後のランチは”南国酒家” 
                                          本日のセットランチ2,100円
                                     バナナピーマンと国産牛肉の炒め 
適量で可もなく不可もなくでした。
食べて喋って、リフレッシュ! 
[PR]
by kimikitak | 2013-09-10 21:58 | 集合