<   2012年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

花菜ガーデン 2

e0117945_1656104.jpge0117945_1656866.jpg

花菜ガーデンの続き、風が強い中、ゆらり揺れる薔薇。 
香りもとんできますが、写真を撮るにはいささか条件が悪いです。
でも、すきを衝いてマクロでとってみたり遊びました。
マクロで近づくと、よりいっそういい香り。 
よく手入れされたアートな薔薇。 
他の小花もあふれんばかりに咲いてて、お花とのいい時間を過ごせました。 


薔薇のわだち
[PR]
by kimikitak | 2012-05-30 17:10 | 彩り

花菜ガーデン

昨日はお初に薔薇を鑑賞すべく 花菜ガーデンに行って来ました^^
アリスさんの情報をいただき~!
いつも行ってみたいと思いつつのままでしたが、この度は
薔薇が見ごろということなので、チャンス到来。 
夫が日・月と休み、日曜は混んでるからムリとして 
月曜はちょっとはましかも。 
夫が少ししぶりましたが、歯科検診をキャンセル。
いつもクルマ使用を進呈してるので、この日は行ってもらいましょうと
出向きました。
そう、薔薇は今しかないのです。
その後、映画もこなし、予定完了。
e0117945_19242141.jpg

噂には聞いてたけどいい環境です。 
この日は、風が強くそれがちょっと残念。
平日とはいえ、チケットを買う列で15分くらい待ちました。
はなの幼稚園の子どもたちも来て、にぎやかでした。
e0117945_19431241.jpg


e0117945_19385431.jpg

薔薇のわだちは、感動。 
ありすぎるほどの薔薇ばらバラ  
なんといっても、その香りの素晴らしさに
クラクラっとしました。 

e0117945_19423725.jpg
 
そして見つけました。 
これは ミス・アリス 
ブログ友のアリスさんもご覧になったでしょうか?ちゃんと、ご自分のバラを!
優しく素敵な色でした。 
 
e0117945_1946479.jpg

薔薇以外のお花もたくさん咲いてて、癒されます。 
白いなでしこもキレイでした。  
 
e0117945_19483015.jpg

紫系のも素敵。 紫のハーブ右は、シソ科のお花。 

e0117945_19502424.jpg

ハーブや小花も魅力ありでした。 

e0117945_19513284.jpg

チャペックの家も最後にみて大満足でした。
しつこいですが、
次は、感動の薔薇を載せるつもりです^^
見てくださいね、ヨロシク!
アリスさん、情報ありがとうございました。  
[PR]
by kimikitak | 2012-05-29 19:57 | 彩り

会いたかった人

e0117945_0473759.jpg
「いやだ。わからない?そんなに私、変わった?」
良美はそう聞きながら、走り寄って来た。
少夜子はやっとの思いで笑顔を作った。
これがあの、魅力的だった結城良美であるとはとても信じられなかった。
花形心理学者・諸井小夜子は、中学時代の無二の親友と25年ぶりに再会した。
が、喜びも束の間、直後から恐怖に悩まされ始めた…。



もうかなり前に読んだ小池真理子の短篇集
・会いたかった人
・結婚式の客
・寄生虫
・木陰の墓
・運の問題
・甘いキスの果て
タイトル書きながら思い出しましたが、どんでん返しあり
思いがけない結末あり、このあとどうなるのだろうと余韻を残す
ものありで、先を読まずにいられないお話でした。
日常から展開していく恐怖、心理描写も細かく、上手だ!
よくこんな話を思いつくなぁと感心しながら(えらそうです)
スラスラと読みました。
娘婿をうとましく思う母親の情を描いた『寄生虫』がことに
印象的。 家族の中の他人はとかく問題になりますから。 
『結婚式の客』は、ちょっと笑えます。 
短編のわりに読み応えがあり、発想力に拍手、おもしろかったです。
[PR]
by kimikitak | 2012-05-28 01:12 |

干し網 

e0117945_2238813.jpg
干物の網 
こちらのダイソーにはないので
Wさんに伊勢原の100均で買ってきてもらいました。 
これが100円だなんて~!

   
e0117945_2240515.jpg
ひとつは野菜用
もひとつは魚用 
きょう波多野やで買ってきた
100円のしいたけ×2を早速
干したところ。
いい具合に水分がとんで\(^o^)/ 
[PR]
by kimikitak | 2012-05-26 22:43 | キッチン

書道日の記録

e0117945_22251648.jpg
昨日の書道 
お茶の時間は
NNさんの北海道のおみやげと
山形のゆべし。
私は黒ゴマをチョイス 
2週目をパスしたので、
そこそこ書いていった。
とうとうせきど本古今集がFinish!\(^o^)/

e0117945_22282542.jpg


e0117945_2229361.jpge0117945_22295014.jpg


ランチ
[PR]
by kimikitak | 2012-05-26 22:36 | 集合

はるのお花

e0117945_2353819.jpg

朝から書道へ  道すがらのお花もきれいな春
きょうはちょっと天気がもひとつ。
e0117945_2320102.jpg

e0117945_23613100.jpg
e0117945_2365912.jpg

書道教室の近くのお宅、この度は薔薇がいっきに咲いて、
満開も過ぎたとこのようでhした。
今後は紫陽も期待できそうです。
眼福に申し訳ないような...
[PR]
by kimikitak | 2012-05-25 23:14 | 書道

最近のごはん記録 春

e0117945_214544.jpg
e0117945_21451411.jpg
e0117945_2146597.jpg


出戻ってきたうさぎ皿を最近よく使う。 
いつも同じお皿ばかり使って、なおかつ同じような
メニューばかり。 
最近目新しいうさぎのお皿は、今後も出番が多くなる。 
塩麹は自家製をただいま使用中。 
きゅうりもあっという間に変身で便利。
  
e0117945_215044100.jpgソーキそば
添付のソーキはぷるるんコラーゲンたっぷり。 
麺も美味しくてなかなか◯でした。
 
e0117945_21521363.jpg

                                                              続いて麺類は
                                                              春野菜 

 e0117945_21535892.jpgざるうどん
今回はどこかのお蕎麦屋さんのように
盆ざるを裏がえしで使用。 
この方が水切れがよいみたい。 
  e0117945_21552771.jpgマイブームの
とんテキ。 
キャベツ蒸しを先にお皿にしいて
その上に豚。
 
e0117945_2157689.jpg
 
                                                            天然鯛を見つけてすぐにかごへ。  
                                                            カルパッチョと普通のお刺身。  
e0117945_220575.jpg

                                                            マーボーとカレーは変な組み合わせだけど、好みの辛い夜

[PR]
by kimikitak | 2012-05-24 22:03 | キッチン

お初スシロー

e0117945_19441965.jpg


月曜日、映画のあとに、未知の領域 
『スシロー』 体験しました。 
お初とはいえ、未知との遭遇の感じでした。 
私が一度行ってみたいとうるさくさわいでたのですが、
いざ行ってみると、オーダーに戸惑いつつ、回るのを楽しみました。
回転寿司は別に嫌いではなく、
くら寿司など、地方に行っても見かけてお世話になってます。 
100円のスシロー、土曜日は大行列。 
で、月曜この日は、閑散としてました。 
私たちは桃色席、
オーダーしたものが近づくと、”まもなく桃色席に到着”の音声が聞こえます。 
あわてて下の土台までピックアップしてしまいました。 
ビールは自分ででむいて調達。 
このあたりが人件費の節約でしょうか。
いやぁ~、なんだかメチャ忙しかったです。 
が、ものによってはOKです。
ちなみにシメ鯖は✖でした。 
そんなこんな、普段会話も少なく食べてる夫婦。 
ここでは、会話どころか、慌ただしく、あれやこれや
やることが多く、忙しく食べました。 
不思議な空間ともいえますが、おおむね満足でした。
[PR]
by kimikitak | 2012-05-23 19:55 | 集合

ダーク・シャドウ

e0117945_1843588.jpg

e0117945_185689.jpg
数々のヒット作を送り出してきたジョニー・デップとティム・バートン監督が、
8度目のタッグを組んだファンタジー。
1960年代に放映されたテレビドラマを基に、魔女によってヴァンパイアにされ
200年にわたり生き埋めにされていた男と、その末裔(まつえい)たちの姿を描く。
同シリーズのファンであるジョニーが主人公バーナバス・コリンズを演じ、
これまでのヴァンパイアのイメージを一新するような演技を披露。
共演にはミシェル・ファイファー、クロエ・グレース・モレッツ、
ヘレナ・ボナム=カーターら豪華キャストがそろう。


イギリスからアメリカに移り住んだお金持ちのコリンズ家に生まれたバーナバス(ジョニー・デップ)は、
魔女アンジェリーク(エヴァ・グリーン)によってヴァンパイアにされてしまった上に、
生きたまま埋められてしまう。その後、ふとしたことで彼は200年の眠りから目覚めるが、
コリンズ家はすっかり落ちぶれていた。
バーナバスは、コリンズ家再建を末裔(まつえい)と成し遂げるべく、
自らの父の言葉である「唯一の財産は家族」を胸に行動を起こす。



昨日、休みだった夫と夫婦割引で見てきました。 
朝から運動、パソコン、と忙しくその後、楽しみにしていた映画。
映画、メチャ楽しかった~!です。 
ゾンビ、ファンタジー、シュールといろいろな要素があるけれど、
一言でオシャレ!な作品でした。 
好き嫌いが別れるのはまちがいなし。 
でも私は好きでした。 夫は大好きなようでした。 
'70年代のロックがたっぷり聴けてそれもツボ。 
T-Rex、 ジミ・ヘン、ムーディー・ブルース はたまた
カーペンターズも出てきます。 
そして極めつけ、アリス・クーパー本人も登場。 
全編飽きることなく楽しめて期待以上の◎
お好きでない方もいらっしゃるであろう映画。 
イギリスが好きな人はいいかも。 
ミシェル・ファイファー、相変わらず美しかったです。 
デップは、歩き方やしぐさ、上等で白塗りも似あってました。 
満足しました。 

映画com.
[PR]
by kimikitak | 2012-05-22 18:25 | 映画

人形町 玉ひで

e0117945_0555819.jpg

昨日土曜日は、快晴の中、東京へ。
人形町、玉ひでさんで、息子夫婦、あちらのご両親と会食。 
れいの親子丼のみだと並ぶこのお店、コースで個室予約だと並ばず入れます。

e0117945_111820.jpg

歴史の長いお店、通された2階、階段も急で磨かれて光り、お部屋もレトロ。 
かわいい器に入っていたのは軍鶏のそぼろ。

e0117945_154645.jpg 
 ・ポン酢もみじおろしで食べるささみのゆびき
   にこごり     どちらも満足な味  

 ・次に軟骨とレバー  これも美味しい 

 ・炊き合わせ ズッキーニ、パプリカ、トマト、冬瓜
  ズッキーニやパプリカの和風も美味しい
  家でも作っても良いかも、夏らしい1品でした。  

e0117945_1192914.jpg

                                                           いよいよもって親子丼。
                                                           丼ものがあまり好きでない私。 
                                                           でも、軍鶏がやわらかく、美味しく、なるほど納得でした。
                                                           
                                                           スープがまた濃くてコラーゲンたっぷり。

e0117945_128759.jpg
最後の果物も
ジュルジュルで濃厚

にぎやかな食事で大笑い。
コラーゲンで肌もツルツル期待!  
    
  

水天宮
[PR]
by kimikitak | 2012-05-20 06:30 | 集合