<   2012年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

雪の一日

e0117945_20583160.jpg

e0117945_20584678.jpg

 きょうの雪
                                         海側

e0117945_2104050.jpg

                                          北側はさらに激しい吹き降り。

e0117945_2111634.jpg

                                          ミミは降り続く雪が珍しいのか、ずーっと外を眺めていました。 

e0117945_2124914.jpg
どうせ降らないだろうと侮っていたら
しっかり雪。天気予報は正しかった!
映画も約束もとりやめて
引きこもりました。 
午後からは雨で、うっすら晴れたりもして、
出足をうばわれて残念な一日。
それにしても寒いので、 
黒米のお雑炊を作ったり、
粕汁を作ったり、暇にまかせて
作っては食べ、
そしたら、やはり暇になった近所の友人からの☎で
長話。 
なんだか余裕の一日でした。

       
[PR]
by kimikitak | 2012-02-29 22:38 | キッチン

ひとりごはん

e0117945_16572856.jpg
ひとり朝食 
黒米を混ぜて炊いたごはんがちょっとホチ。
以後はお雑炊がいいかなと思う炊けぐあいでした。
粕汁を作って数日食べて温まりました。  
 
e0117945_1721759.jpg
やっつけひとり夜ごはん 
これといった計画食材なし。 
ちょこっと余ってた牛こまで肉豆腐。 
肉豆腐がわりと温まって良かったと思います。
寒さが続くこの頃。 
からだの中から温まるしかないです… 


e0117945_1755749.jpg

                                        ちょこっと作った油揚げの昆布巻き、好みです。


山形出身の友人曰く、今年は山形もとても雪が多いとか。
小松市に赴任していた以前の隣人にばったり会ったら、
こちらはとっても楽で嬉しいとのこと。
明日は雪?ってどうなるのでしょう。 
きょうもかなり寒かったです。
                                          
[PR]
by kimikitak | 2012-02-28 17:14 | キッチン

最近のワイン卓

e0117945_2242311.jpge0117945_224373.jpg
ボルドー ルージュ
受賞ワインらしく、飲みやすく
香りも良かったです。
これらのおかずはビールの部
  e0117945_2291343.jpge0117945_2292861.jpg
こちら、ワインの部、といってもごちゃまぜに。 
久しぶりに、銀座通り(どこの?)の魚屋さんで
買い求めたお刺身は、やはり美味しかった!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

e0117945_22151661.jpg
きょうはドイツワイン。
甘いかなと思ったらやはり少し甘い。 
だからして、文旦のピールがけっこう合うことに。
 
e0117945_22165142.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

e0117945_22183439.jpg 
先週の白ワイン・ミミ卓
こないだ来た友人と飲むつもりで
セブンイレブンで買ったけれど、
残留したままだったので。
飲みやすいチリ・シャルドネ。
お肉だったけど、別に白でも合う。
 
e0117945_22223510.jpg
お肉はリブ・ロース
近所のスーパーで特売。
めったにこの部位はおいてないけど、
これは美味しい。 
同じ肉食なら、こちらがあるときにしようと思う。
カブのポタージュ、茎もいれてみた。



 

東京マラソン
[PR]
by kimikitak | 2012-02-26 22:40 | キッチン

書道の記録

e0117945_1025258.jpg
金曜日の書道 
この日はわりと穏やかな暖かい一日。
添削のあとのお茶の時間
和気藹々と。
 
e0117945_1027499.jpg


                                        hanaiwaiさんで、N夫人がお買いになった紫陽花。 
                                        大輪で素敵でしょう? 
                                        以前買ったユーカリがまだ元気なので、
                                        この紫陽花と合わせるそうです。 
                                        この紫陽花のお値段は1,500円です。 
                                        誰かにプレゼントするのもよいでしょう。
 
e0117945_102953100.jpg
ついでにランチ。 



[PR]
by kimikitak | 2012-02-26 17:34 | 書道

文旦ブンタン

e0117945_2219627.jpg
アリスさんも注文なさったの図をみて 
やはり食べたい、ふんだんに食べたい!
との気持ちが抑えきれず(ちょっとオーバー)、
山崎文旦園 からのお知らせも無視できず、
注文ポチッ!
しばし待ったあげく
とうとう届きました。 
この度は
露地・お徳用大小混ざったものを注文
山になった文旦


まずは小ぶりのを剥いてみました。 
かなり濃厚な感じがします。 
期待通り美味しいです。 

皮は、ピールにしました。 
かなりのグラニュー糖を使ったので、
どうかとも思いましたが、
ヨーグルトにちょっと入れるだけだったり、
少量をチーズ類とあわせたりするだけ、
1回に食べる量はちょっとなので、
今後も作り続け、冷凍保存しようかと思います。
かなり美味しい^^ 
美味しいので皮まで食べます(^^ゞ
[PR]
by kimikitak | 2012-02-25 22:39 | キッチン

ドラゴン・タトゥーの女

e0117945_1725433.jpg
スティーグ・ラーソンの世界的ベストセラーを映画化したスウェーデン映画
「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」(2009)を、
「セブン」「ソーシャル・ネットワーク」のデビッド・フィンチャー監督が
ハリウッドリメイクしたミステリーサスペンス。
経済誌「ミレニアム」の発行責任者で経済ジャーナリストのミカエルは、
資産家のヘンリック・バンゲルから
40年前に起こった少女ハリエットの失踪事件の真相追究を依頼される。
ミカエルは、背中にドラゴンのタトゥをした天才ハッカーのリスベットとともに
捜査を進めていくが、その中でバンゲル家に隠された闇に迫っていく。
主演はダニエル・クレイグと「ソーシャル・ネットワーク」のルーニー・マーラ。


久しぶりに見応えじゅうぶん過ぎる映画を見た気がします。
原作は読んでないので、最初、登場人物の関係、顔がごっちゃになって
少々戸惑いました。が、読んでないぶん、ストーリーが展開していくにつれ、
ミステリーの謎解きにドキドキ感たっぷりとなりました。
シネコンのマガジンによれば、フィンチャーが数ヶ月に及ぶオーディションで
決定したリスベット役は、ルーニー・マーラ
本当はとても清楚で綺麗、セレブなお嬢様ということで、この役の姿との隔たりにビックリ。
このエキセントリックでハードな役を、痛々しいまでな見事な演技っぷり。
この映画はリスベット役が成功の鍵ということで、
その存在感は、成功に導いたのではないかと思えます。
サウンド・オブ・ミュージックのクリストファー・プラマーの健在ぶりにも
ビックリ。 
はたまた、ERのコバッチュ医師=ゴラン・ビシュニックも出てきてビックリ。 
007のときにえーッ?と思ったのになかなかいい味だしていたダニエル・クレイグ、
今回のミカエル役もとても良かった。 
スウェーデンの暗い色調の中で、いかにも何かありそうな閉塞感のある島での
過去から現在まで、日本で言えば横溝正史の世界のようかな~などとちょっと思いました。 
ミカエルがこの島で滞在するコテージに棲みつく猫の可愛さ、ミカエルにすぐに懐いて
ベッドも共にする猫の演技も相当なもの。 
この猫に何か意味があるのかと思ったら、案の定でしたけれど、それは想像していた以上のことでした。
アリスさんも書かれてましたが、北欧の家や家具、キッチンや食器に至るまで、
それも見どころでした。 
音楽も良かったと思います。 
帰りに出会った近所の人に、’おもしろかった’と言ったら、
’でも怖いんでしょう?’という答えがかえってきましたが、
確かに、怖かったり、おぞましかったりで、この手の映画を好まない方もいるんでしょう。
最後の頃はドキドキ・ハラハラの連続。そんな中、前の二人が中抜けしたり、
お喋りしたりに少々、集中を欠くことになり、いら~っとしました。 
クールで孤独で、なんといってもその頭脳はどうなってるの?と感じるリスベットに
拍手でした。
そうそう、ソーシャル・ネットワークを見落としてるので、今度レンタルしてこなくては。   
[PR]
by kimikitak | 2012-02-25 20:02 | 映画

浅草おみやげ

e0117945_2231462.jpg
浅草ウォーキング
買いたいものいろいろ。 
まずは、長命寺山本やの桜餅
ここは、月曜日でお休みでした。
即、食べようと思っていさんで行ったので
少なからずショック。 
ならば…
 
e0117945_22345852.jpg

                                        次はかなりまた歩いて言問団子  
                                        ここでは、もうお昼に近くなったので、食べることなく買い物だけ。 
                                        包装してる間にお茶をいただきました。 
                                        お団子もさることながら、最中の餡のおいしいこと!ことに白あん。 
                                        私、かなりの最中好き。
                                        好みからいったら空也の最中、虎屋の最中より上。

e0117945_22413835.jpg
次に、かりんとうの小桜  
映画「はやぶさ」にここが登場するとのことで、
はやぶさ記念の新発売の黒かりんとうのきんちゃく入り、手土産分も。 
まだ食べてないので、楽しみ。 
ここの場所は、言問通りから、かなり奥へ入ったところ。
 
e0117945_22463319.jpg
 
                                       通り沿いにあったおせんべいやさん。 
                                       これは久助、その他、堅焼きなど。 
                                       歯が欠けないように食べないと。
 
e0117945_22491413.jpg

                                       あんです的場のあんぱんとシベリア
                                        あんぱんの種類がとても豊富 
                                        あんぱんは食べないので母たちへのおみやげ。

e0117945_22513985.jpg

                                        Hノちゃんからのプレゼント。
                                        お雛様虎屋2つ。
                                        ケンカしないように2つなのでしょう。

食べ過ぎなのに、スイーツ、いかがなものでしょうか。 
だからって、今朝もジャジャ降りの中、びしょ濡れになって運動に行きました。 
それでも...
[PR]
by kimikitak | 2012-02-23 22:55 | 集合

浅草写真

浅草ウォーキング写真
8.15km
 
 
e0117945_2344837.jpg



[PR]
by kimikitak | 2012-02-22 23:44 | 集合

浅草1泊 食事編

e0117945_20191240.jpg
一日目 
浅草ビューホテルに車を停めて
両国のちゃんこのお店まで歩きました。 
途中、浅草寺でお参りしたり
各所で写真をとったりで
4.81㎞ に52分もかかってしまいました。 

ちゃんこは、両国巴潟へ、前日に予約をいれておきましたが、
その際、お料理を決めなくてはなりませんでした。 
関脇コース、四大ちゃんこの中から、ソップで。
見てから決めたかったのですが…
ま、でもこのおじさんが、感じよくいい人。
いろいろご配慮いただき、よりおいしく食べられました。

e0117945_20331945.jpg
前菜と
四大ちゃんこの中から 太刀山(たちやま)ちゃんこ(醤油味)
鰯つみれを追加。
ソップは醤油味といっても、濃い色ではなくて
とても美味しかったです。 
塩味ちゃんこには、つみれもつくしで、
夫がそちらのほうがよかったことの、ぐじゅぐじゅ
言ってましたが、 
お世話のおじさんによれば、こちらのソップが
秘伝の変わらぬ味、最高だそうで、一件落着。
ビールをちょっと飲んだあとは、熱燗。
このちゃんこには熱燗が最高だそうです。 
最後におうどんを食べて終了です。 
具材の中のごぼうはもちろんのこと、
意外にもじゃがいもも美味しく、 
つみれはもちろん、納得の味でした。

e0117945_20462364.jpg

                                         モスで食休み 
 
e0117945_20471356.jpg
夜は、西浅草をぷらぷら歩いてここに決定。 
とはいえ、繁盛店なわけで、予約なしなら次までの
50分間ならOKということで、
お好み焼きをいただきました。 
時間切れでもんじゃまで行き着きませんでした。 

e0117945_20495174.jpg
久々のお好み焼き、美味しかったです。
さんざん食べた我々3人。
Hノちゃんは、翌日は仕事。 
東京でひとり頑張る、シングル・アラフォー。
ということで、これにて解散、
とても楽しかったのでした。  
 
e0117945_20531043.jpg
翌日の朝は、お散歩しながらカレーパン。 
お昼は、母たちと約束。 
とんかつ好きの私の希望でとんかつ。 
実家近くの燕楽がお休みなので、
蒲田のここへ。
 
e0117945_2055823.jpg
母と姉は、ランチかつを食べてましたが、
私達は、大きい方をペロリといただきました。 

食べ過ぎのお休みでした。
これで痩せようというのも、図々しいはなし。
[PR]
by kimikitak | 2012-02-21 20:58 | 集合

スカイツリー

日曜日浅草に1泊で出かけました。 
あまり目的なく宿泊場所を夫が決めて、その他の予定は後付けでしたが、
天気良好で、歩くも良しで、スカイツリーもよく見えて、なかなかでした。
e0117945_2095858.jpg浅草ビューホテル
お昼にちゃんこを食べたあと、check in して
部屋に入ってみると、窓からのスカイツリーが
期待以上で、ビックリでした。
これには、姪のHノちゃんも、ワ~っと感激してました。
眼下には浅草寺、花やしきの遊園地も見えます。
今後、このホテルも大人気となることでしょう。

 
e0117945_2013055.jpg


                                          窓辺で撮影のスカイツリー  

e0117945_20185866.jpg


                                          夜景はライティングされるわけではなく、あまりよく撮れませんでした。
 
e0117945_20201319.jpg


次は、朝焼けのスカイツリー
目が覚めてみて5時半頃ですが、
これには、感動も大でした。 
浮き上がるようなスカイツリー、
右そばには、三日月。 
幻想的でもあり、刻々とオレンジ色から
黄色っぽく変化していきました。 

 
e0117945_20232263.jpg


                                         あづま橋からの撮影スポット

e0117945_20263230.jpg

                                         ここからは今朝の散歩で、
                                         どこからでも見えるスカイツリー 
 
e0117945_2029166.jpg
平成中村座の背後に。
今月の演目には 土蜘蛛もあり、
みたいな~歌舞伎。
3月は襲名披露
4月は法界坊、見たい見たい。

e0117945_20313295.jpg
川沿いのスカイツリー  
 
e0117945_20321385.jpg
言問橋を渡ったあと見たスカイツリー 
長いこと散歩して
橋を渡りながら川を眺め
うっかり振り返るのを忘れてしまって
ちょっとショック。
 
e0117945_2034651.jpg


さんざん眺めたけれど、このスカイツリーにいつの日か登るかどうだかな~と
思いつつも、眺めるだけでかなり満足しました。
[PR]
by kimikitak | 2012-02-20 20:45 | 集合