<   2010年 06月 ( 32 )   > この月の画像一覧

i Pad

e0117945_22121184.jpg i Pad
これはケース。
気持ちの良い素材です。
 e0117945_22133268.jpg
 こっちが本体と箱。 
i phoneを大きく、更に便利にした感じ。
PCの起動を待つ時間もないのが便利なようですが、
私は欲しいような、まだいらないような... というところです。
昨夜のサッカーの興奮もさめたところ、
我が家では、
明日から 夫が、単身赴任します。
このi pad を持って。
他にもいろいろ持っていきますが、 
当面、連絡はコレ!
近郊なので、週末には帰るのでしょうが、
私メ、初めての一人暮らしとなります。
さて、どうなりますことやら。   
[PR]
by kimikitak | 2010-06-30 22:22 | お知らせ

夢のあと 

e0117945_19402440.jpg
 一夜明けて。昨日の興奮が少しおさまりました。
もう、昨日は、あっちに動いたりこっちに動いたり、
じっとしていられなくて、
なんでそうなってしまうのか、わからないのですが、
真正面から見ているのが辛い。
PK戦になった頃には、もうバクバクドッキンと失神しそうでした。 
選手の母でもないのに。 
今となれば落ち着いて、ご苦労さま、夢をありがとうと
いえる気分です。 
また4年後、新たなチームが、熱狂させてくれるのでしょう。
ありがとう!と言いたいです。
[PR]
by kimikitak | 2010-06-30 22:03 | その他

まとわりつく湿気

e0117945_20121952.jpg
きょうは、午後11時から、サッカー
パラグアイ×日本です。
1:0 で勝利するのでは?と
いい方に予想している私^^
ガンバって欲しいです。 
朝から重たい湿気、これはどうにかならないかと話しながら
友人と出かけました。 
いつもなら、歩いて駅まで向かうところ、
きょうは往復バスを利用。
こんなときは、
家にいるより、商業施設にいる方がからだが楽であります。 
最近になって韓流にはまっているという友人は
こないだ済州島に行ってきたところ。 
毎日のようにやっている韓ドラを録画して
見続けているらしく、息子さんに
生涯学習としてハングルでも勉強したら?と
言われているそうです。
あと数時間でサッカー、ドキドキします。
[PR]
by kimikitak | 2010-06-29 20:21 | 集合

悪人 

e0117945_1922580.jpg
文庫: 272ページ
出版社: 朝日新聞出版 (2009/11/6)

福岡市内に暮らす保険外交員の石橋佳乃が、携帯サイトで知り合った金髪の土木作業員に
殺害された。
二人が本当に会いたかった相手は誰だったのか?
佐賀市内に双子の妹と暮らす馬込光代もまた、
何もない平凡な生活から逃れるため、出会い系サイトへアクセスする。
そこで運命の相手と確信できる男に出会えた光代だったが、彼は殺人を犯していた。
彼女は自首しようとする男を止め、一緒にいたいと強く願う。
光代を駆り立てるものは何か?
その一方で、被害者と加害者に向けられた悪意と戦う家族たちがいた。
誰がいったい悪人なのか?
事件の果てに明かされる殺意の奥にあるものは?
毎日出版文化賞と大佛次郎賞受賞した著者の最高傑作

 9月に映画
で見ればいいかと思ったものの、文庫で読んでみることに。 
この期に及んで読むと、映画のキャスティングを見てしまったため、
イメージが割り増しされてしまいました。
土木作業員のユウイチ、金髪のおとなしい孤独な青年が妻夫木となると、
カッコ良すぎます。 彼と行動を共にする女も深津絵里では、 
ストーリーもキュルルンとなります。
その他の人物像も、リアルに姿を描きながら読んでしまいました。 
本来のストーリーより、美しく感じるのでは?と思えました。 
本当なら、心に隙間のある人たちばかりが登場し、 
冴えない、つまらない、どうしようもない孤独と向き合わざるをえない、
人たちでした。
しかも、それを埋める手だてが出会い系や、風俗、
(それはさして不思議じゃないのかもしれませんが)
ちょっと物悲しくもあります。 
一人の女の子が殺される、どうしてそんなことになったか?という
プロセス、その娘をとりまく人間関係、 
その人物の描き方が、現代の世相もよくあらわしていて、
興味をひき、どんどん進むのでした。
いったい誰が悪いのか?ということでついたタイトルのように、
あのときこうしてれば...というタラレバの連続で、
’あやうきには近寄らず’そうすれば、こんなことにはならなかった、
という、結果もでています。 
...が、寂しい人間たち、弱いところに入り込まれないように
誰しも要注意なのだと思い、本当に大切なものを
見失わないような強さが必要と思わせる内容でした。 
これはこれとして、映画を楽しみにしたいと思いました。 
[PR]
by kimikitak | 2010-06-29 20:03 |

第9地区

e0117945_1921968.jpg
原題:District 9
監督:ニール・ブロムカンプ
製作:キャロライン・カニンガム、ピーター・ジャクソン
製作総指揮:ケン・カミンズ、ビル・ブロック
美術:フィリップ・アイビー
音楽:クリントン・ショーター
編集:ジュリアン・クラーク
製作国:2009年アメリカ映画
上映時間:111分
配給:ワーナー・ブラザース映画、ギャガ
e0117945_1925420.jpg
【ストーリー】
南アフリカ出身の新鋭ニール・ブロンカンプ監督が、ピーター・ジャクソンの全面バックアップで
長編デビューを飾り全米でサプライズ大ヒットを記録するとともに、
その独創的なストーリーが絶賛されたSFアクション。
巨大な宇宙船が漂着し、異星人を難民として受入れることになった南アフリカを舞台に、
異星人と地域住民との軋轢が深刻化する中、
当局の新たな対応が思いもかけぬ事件を招いてしまうさまを
ドキュメンタリー・タッチの語りと大作映画に引けを取らない
驚異のヴィジュアルで描き出していく。
南アフリカ・ヨハネスブルグ上空に正体不明の巨大宇宙船が現われ、
そのままとどまってしまう。
しかし、エイリアンは襲撃に来たわけではなく、
宇宙船の故障で漂着しただけだった。
追い返すことも出来ず、やむを得ず彼らを難民として受入れることに。
それから20数年後。共同居住区“第9地区"はいまやスラムと化し、
地域住民の不満は爆発寸前に。そこで超国家機関MNUは、
エイリアンたちを新たな難民キャンプへ強制移住させることを決定。
プロジェクトの最高責任者に抜擢されたエイリアン対策課のヴィカスは、
さっそく彼らの住居を訪問し、立ち退きの通達をして廻る。
ところがその最中に、不注意から謎の液体を浴びてしまう…。

ピーター・ジャクソン製作/本年度アカデミー賞 作品賞 他全4部門ノミネート/脚色賞 視覚効果賞 編集賞
タイムリーに、
南アフリカ共和国では、サッカーワールドカップ開催中。
息子の超オススメだったので、あやしみつつも見てきました。 
近未来というか、エイリアンが人間と共存する、アパルトヘイトの国、
ドギモを抜かれるキモおもしろい感じは、やはり息子好みとすぐわかる。
とはいえ、世界的評価も高い作品は、見ごたえじゅうぶんといえます。 
エイリアンの顔からシュルシュルとのたくるミミズのような動き、 
そんな生きものと、対照的に人間たちが語るドキュメントの普通のタッチとの
ギャップが不思議な世界をかもし出していました。 
主人公もみたこともない俳優、液体を浴びたあたりから、彼の運命は
予測できますが、しだいにあらわになっていく現実が、
かなり気持ち悪く、ドキドキさせられます、わかってはいても... 
エイリアンの中にも、突出して頭の良いスマートがいて、 
主人公とのコミュニケーションも見どころ、その後の人間との戦いが、
この映画のクライマックスですが、私の思ったような結末にはなりませんでした。
人間とエイリアンが、共存した20余年、私の好みではないですが、
奇想天外なスゴい映画でした。
[PR]
by kimikitak | 2010-06-28 19:37 | 映画

不ぞろいの網目たち

e0117945_20182163.jpg
こないだ、久しぶりに...と言ってもめった編み物などしたことは
なかったのですが、レース編みをしてみました。 
編み目記号もよくわからない状態で、
老眼はチカチカするわで、ろくなことはありませんでしたが、
ただただ、これは楽しかったのでした。 
昔のレース糸よりちょっと太めのエミーグランデ、
編み針もちょっと太めの0号。 
読書をしてもチカチカ、何をしてもチカチカする
老眼は悩ましいですが、また、懲りずに編んでみたいと
思った次第です。
何の目的もありません(笑)
みればみるほど、適当でひどいですが、もしかしたら
これから進歩するかもしれません。

さきほど、録りだめた有線から、お任せ機能で
ボビー・ヴィントンのミスター・ロンリーが
かかりました。
ジェット・ストリームを思い出し、自動的にウルウルします。
ドライ・アイだし、最近胸キュンもほとんどおこらないのですが、
この曲には、ジ~ンとします。
[PR]
by kimikitak | 2010-06-27 20:28 | 彩り

楕円長皿

e0117945_20304057.jpg
先週、
久しぶりに長い大きなお皿を使ってみたのですが...
重さもあり、なんとも家庭向きではないような。
 e0117945_2032359.jpg
おさまりが悪いですが、この一皿に盛り込むとどうだろうか...
一皿ですんで便利かな? 
牛肉のたたきを作り、野菜類もここに集合。
たたきには、それなりのソースをつくりましたが、
翌日は、お醤油をだしで割って、おろしにんにくで食べる、
コレの方が満足でした。 
洗うにしてもちょっと面倒なので、次回は客人ありのときにしようかなと思ったのでした(∵ )
 e0117945_20372532.jpgこのときはスパークリング・ロゼ  kinokuniyaお薦めとなっていたけど、
値段も安いのでしかたないのでしょう><という感じ。 
[PR]
by kimikitak | 2010-06-26 20:39 | キッチン

神宗の塩昆布

e0117945_1617852.jpg
昨日、高島屋に着いたのは10時ちょっと前。
友人との待ち合わせの前に、
神宗の昆布の整理券をもらいました。 
もらう場所は、建物正面から右にまわりこんだB1の入口の外。
なんと歩かされることか。 
お徳用を買うには、ちょっとガンバらないと。
[PR]
by kimikitak | 2010-06-25 16:25 | キッチン

決勝T進出決める

e0117945_6394870.jpg
e0117945_640324.jpg
日本時間は夜中の3時 
目がさめたら見ようと思っていたところ、
暴走族の爆音で目がさめたのは 午前3時20分
まさに、これから試合が始まろうというところ。
前半の2点でこれはいける、っと信じたものの、
ライブの観戦は、疲れるます。
’もやはプライドをかなぐり捨てたデンマーク’と
アナウンサーも日本勝利を信じて興奮気味。
繰り返し繰り返し、ゴールシーンを
なんども見ている朝でした。 
トルシエさんは、岡田監督を絶賛。
オシャレな中田。
絶口調の本田。 
 
イタリアもフランスも敗退。 
今後の行方がますます楽しみになってきました。 
決勝トーナメント1回戦
29日午後4時(日本時間午後11時)
F組1位のパラグアイと対戦

[PR]
by kimikitak | 2010-06-25 06:56 | 集合

小袋

e0117945_21385473.jpgもう小袋大臣は
やめようと思いつつ...
アンテプリマは、若い人のもの?
と思って、手をださずにいましたが、
こないだの御殿場で
残り物?を買ってしまいました。 
この緑は、もう作っていない色
とのことで、逆にレアですよ~
なんて店員さんの言葉に乗っかって
しまいました。
色鮮やかで、今、目で楽しんでます。
ふだんは運動靴のことが多く、
これめったにもたないかもですが...
もう、今後は、袋物やめようと思ってます^^
[PR]
by kimikitak | 2010-06-23 21:44 | 彩り