<   2008年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

灯台

e0117945_20352319.jpge0117945_20364885.jpg
e0117945_2038776.jpg日没までもう少し 
左には 犬吠埼の灯台が見えます。
湘南の海辺とまたちょっと違う、岩場で、咲く花も
こんなサボテンがありびっくりしました。
灯台のライトが回り始め、夕暮れ時、なかなか
いい雰囲気でした。
姪の娘は、ここで ずっと ジャボンジャボン島の
作り話をひとりでずーっと喋っていました。
e0117945_2043822.jpg
1時間に3本の銚子電鉄。
e0117945_204458.jpg
e0117945_20445016.jpg
犬吠埼灯台と海水浴できそうな海 
この灯台は 世界灯台100選 のひとつなのだそうです。
e0117945_20464696.jpge0117945_213530.jpge0117945_2050196.jpg
e0117945_2135976.jpg イソギク … 花は咲いてないですが、この植物はここが生息の最北端ということでした。
アザミや崖地にオニユリやカンナ、 こんな風景は とてものどかでした。
[PR]
by kimikitak | 2008-07-30 20:59 | 集合

銚子ツアー

e0117945_1840964.jpg
千葉県銚子にいる姪の娘の誕生日に、銚子まで出かけてきました。
e0117945_18431650.jpg

女の子を育てたことのない私は、この娘の一挙手一投足がおもしろくて、
ずいぶんと楽しんできました。
おまけに、彼女の家は、中華料理店なので、こんなにもご馳走に
なってしまいました。 
このあと、犬吠埼の宿に泊まりましたが、
まだまだ、このおチビさんと遊びました。
写真をとるときは、首をかしげてポーズをとり、
ニコニコ顔をつくるところは、さすが女の子。
孫ではないし、かなり無責任に見つめています。
[PR]
by kimikitak | 2008-07-29 19:00 | 集合

こなひき洞

e0117945_20102924.jpge0117945_20105549.jpg







とうとう、ようやっと、やっとこさ、茅ヶ崎南湖 『こなひき洞』に
数日前に行ってきました。
アリスさんのブログでのご紹介で、行きたいと思いつつ、
なんでか、ずいぶんとたってしまったのです。
以前なら、即、すっとばしたのですが、最近では、なかなか
オシリが重たくなりました。 そういえば、ブノワトンにも
まだ行ってないのでした。
クルマとはいえ暑い日、まずはパンをもとめて5kmほど。
ついでに、野菜を買いに’わいわい市’に。
e0117945_20223512.jpg 
大評判のパン屋さんは外観もかわいく、
期待といい香りと、暑さでクラクラし、写真もとりませんでした。
初めてのパンやさんでは、何から買ってよいものか
アリスさんのオススメのフリュイはないし…
どれもこれもおいしそうで~
それと、ここのパンは、他のパン屋さんより、全体的に
お安いような気がしました。 
どれもこれもおいしかったですが、食パンもシッカリおいしかったです。
次回は、焼きあがり時間を見計らって行ってみようかな~と
思います。  食べすぎ注意!

e0117945_20392667.jpg パンといえば、こちらは 江戸屋の カレンズ
伊東に行ったら’江戸屋’ 人気商品のカレンズ、これもおいしい。
伊東に行ったら、また買ってこよう~
e0117945_20451010.jpg

こなひき洞のあとは、’わいわい市’へ。
本当は、帰ってすぐにパンを食べたかったのですが、
野菜のあまりの値段に、また立ち寄りました。
高いガソリンを使うわけです…それに、ところどころ
道路が混むので、数キロとはいえ、時間もかかります。
こんなことで半日過ぎました。
[PR]
by kimikitak | 2008-07-26 20:59 | キッチン

最近のごはん2

e0117945_1721593.jpge0117945_17212023.jpg

何も書くことなしの切っただけどか系が続き、
できの悪さも関係なく 
調理時間も短く、あまりアタマも使いません。

e0117945_17282453.jpg そんな日々、突然 酢豚を作ったら、これが大変。
手間取るし、味はきまらないわ、たくさん出来すぎる、
さしておいしくもない… 
外で食べた方が、おいしいし、安くもつくであろう…
こうして、どんどんお料理もできなくなっていくのかも。
[PR]
by kimikitak | 2008-07-25 17:32 | キッチン

最近のごはん

e0117945_21555392.jpge0117945_21562674.jpg 暑くてへたっているわりに
食欲だけは、それなりにあるのが
困りものです。
何が食べたいかわからないながら
それなりに 何でも食べたいので
困ります。
冷蔵庫のものを棄てないように
使いまわし、相変わらず変な組み合わせ
で食べています。
たとえば、きょうは 初秋刀魚を
メインにしながら、あとは
パン食で洋風。
ふたりorひとり なので
しかたないかしら~
昨日はバリのおみやげの ナシゴレンと鯵の干物。
ナシゴレンは、スパイシーで、この暑さによくあいます。

e0117945_22131890.jpg バリのおみやげ 

← このナシゴレン・ミックス がおいしいらしいです。
  どんなスパイスが入っているのやら、まだ読んでません。
[PR]
by kimikitak | 2008-07-24 22:15 | キッチン

クライマーズ・ハイ

e0117945_2214414.jpg  クライマーズ・ハイ

きょうは、就学児童の夏休みも始まって、この映画は午後からの
設定となってしまい、朝イチの好きな私、それでもがんばって
出向きました。 にぎやかで、やかましい!
慣れないアルバイターから買ったチケットは、通路側
のつもりが、列の真ん中。 狭い館内がめずらしく混雑。
ちょっと憤慨したものの、始まってみれば、かつてのいろいろを
思い出し、すっかり集中。
1985年8月、あのときは、夏休みで、友人家族(現イタグレ犬家)
と苗場で遊び、渋滞を避けるつもりの夜の山道。
ラジオから聞こえてきた 
『日航ジャンボ機の機影が、レーダーから消えました』
というニュース、一瞬わけがわからないながら
これはもしかしたら大変なことかも…
そのときの鳥肌の立つような感覚は忘れられません。
以後、読み上げられる乗客名簿を聞きながらの帰途。
あの頃は、信頼の翼=日航、できれば日航機で旅が
したいと思っていた頃。友人の妹もここのCA.
まさかまさかとショック。

『沈まぬ太陽』に感動して2度読み、この原作も読みましたが、
映画となるまで、少しずつ忘れかけていました。
『沈まぬ太陽』のあと、深田祐介氏の異議などで、
日航の内部事情もはかりしれないし、
あくまでもフィクション… すっかり入り込んでいた
感情もさめたあたりで、クライマーズ・ハイにとびつきました。 
これは私の思っていたものと違い、’ぶんや’の内部事情で
かなりガッカリした覚えがあります。 
人の命が奪われた重大な事故、そう描くには簡単なことでは
ないでしょうが、 今度の映画、とてもリアリティーがあって
それも演技のたまものかもしれませんが、よかったと思いました。
泥臭い人間模様、あの頃だからこそなのでしょうが、
時代が変わった、すっかり変わってしまったと、そのことこそが
かなりショックです。
もうひとつ描かれていた、父と息子の関係。 これにもうるるときて
かなり感極まり、余韻も残りました。
[PR]
by kimikitak | 2008-07-23 23:16 | 映画

i Phone 3G

e0117945_19255450.jpge0117945_19274880.jpg
昨日、ムスコたちが来たのですが、
朝にはムスコ宛にできたメールが、午後にはあて先不明になった!
もしや???と思った勘は的中し、こういうことでした。↑
こちらに来るので、思いつきでソフトバンクに問い合わせたら、
わが駅周辺のショップに、1つだけ在庫があるのが
わかったので、並ばずとも入手できたとホクホク。
やはりローカルはいいと、ホクホク。
やはり欲しがり屋さんなわけだった。
その親である私も欲しがり屋ですが、 
私には無駄であるようなことをムスコが申すのです。
外出先でインターネットが簡単にできるなんて、
やはり私も欲しいです。
ちなみに、周辺のぐるなびもパッとでてました。
じゃあとばかりに、「この箱だけ、頂戴?」と
言ってみたのですが、「え~っ(>_<)」と
絶句!
いやいや、あの箱、カワイイです。
[PR]
by kimikitak | 2008-07-21 20:02 | その他

名古屋

e0117945_1657247.jpge0117945_1658141.jpg
名古屋でらうま
  風来坊で手羽先  
  山本屋総本家で味噌煮込みうどん

鳥羽から愛知県に入り、夫家のお墓参りをしました。
とても炎天下で、くらくらするほど。
夜は、名古屋栄で3番目の義姉もいっしょにどっぷりと。
義姉は、5つも年上なのに、若々しく元気で、グチっぽくない人、
見習うべきところがいっぱいあって、話してても楽しいです。

風来坊
[PR]
by kimikitak | 2008-07-20 17:18 | ドライブ

二見が浦

e0117945_1622997.jpg
鳥羽で日没鑑賞。ここのところ日没が見られたのは久しぶり
だったらしく、運がいいらしいので、一瞬一瞬変わる
景色にボーっとウットリで感謝、このあと、
パーっと夕焼けに。

e0117945_16182821.jpge0117945_16205488.jpg
二見が浦 夫婦岩
岩の間からの日の出が見られるらしい。
夜はライトアップされるらしく、ここの景色も
季節により 姿を変えて楽しめるのだろう~
かつて、ここにも修学旅行で訪れたときに 夫婦と
いう響きが、なんとなく未知のもので、コロコロと
笑った記憶があります…何でもおかしい頃でした。
夫婦岩は他の地域にもあるらしいです。e0117945_16301150.jpg
二見興玉神社では、この日、結婚式があるらしく
準備で忙しそうでした。 
夫婦岩に見守られて、幸せが約束されそうです。
[PR]
by kimikitak | 2008-07-20 16:45 | ドライブ

伊勢

e0117945_20271571.jpg
伊勢神宮  内宮  前に来たときもここだけ参拝 
一度1泊して、すべてを歩いてみたい気もします。
e0117945_20313550.jpg
深い緑の中を歩いて、お参り。
次の式年遷宮は 平成25年 

e0117945_20362886.jpg
 以前同様の赤福
やはり、参拝のあとの甘味と、このお番茶、
いただきたく立ち寄りました。

e0117945_20394344.jpg 前回にもここで食べた伊勢うどん 
宇治山田駅に程近いお店
前回とは、ムスコがたぶん幼稚園に行ってた頃で
ついでに、その頃のことを懐かしく思い出しました。
伊勢うどんは、その頃の私には驚きの食べ方。
讃岐うどんと違って、こしのないうどんも、この食べ方は
とてもおいしい、初めて知った味でした。

e0117945_20435194.jpg宇治山田駅  ちょっとレトロ
宇治山田 といえば 野口みずき の出身地だとか。
もうオリンピックも目前、応援したくなります。
[PR]
by kimikitak | 2008-07-18 20:46 | ドライブ