カテゴリ:カンボジア( 23 )

タケウ

e0117945_10461013.jpg
e0117945_10464041.jpg
e0117945_1047119.jpg
タケウという遺跡 
他のレリーフがある遺跡と違って、石積みだけのシンプルなもの
急階段を上って上に行くのが怖い。
ことに、滑って転んだ前科ものの私には決断が必要。
迷惑をかけるといけないので、頂上はあきらめ、途中まで。
でも、まさかこんなところを上れるようになるなんて。 

e0117945_1050464.jpg
上ったはものの降りるのは更に怖い。 
すご~く怖がっていた外人青年。
なかなか降りる決断ができないらしい。
はだしになっちゃって、ガイドさんに手をひかれて
まっ赤っ赤になって、ゆっくりゆっくり降りていき、 
とても恥ずかしがっていました。

日本で、木造の建造物を見てきたばかり、あれも素晴らしいけれど
ここの石の遺跡にも驚きます。
石には、運ぶときのための穴があいていますが、
どの遺跡も不思議、よくこんなものが作られたと。
 
e0117945_1059415.jpg
 絵葉書を売る少女。 
こんな人の少ない遺跡での商売は賢いかも...ついつい買ってしまいました。
[PR]
by kimikitak | 2009-12-12 11:01 | カンボジア

アンコールワット

e0117945_164554.jpgアンコールワットでの
夜明け
アンコールワットは西向きのお寺
それゆえ、日の出が美しいのだそうです。
今朝は、5時出発、まだ真っ暗で寒いです。
ワットまでは10分程度、
到着して、ワットの姿が映るハス池の前の
場所を確保して、日の出を待ちました。
まだ三日月も輝いて、星もたくさんの状態。
← そろそろ明るくなってきました。

e0117945_16111360.jpg
6時ごろですが、ま~るい太陽は雲の中で、朝焼けという感じです。 
ワットからポッカリ浮かぶ太陽を見られる日もあるのでしょうが、
とてもきれいでほぼ満足^^

e0117945_16133758.jpg

e0117945_16153875.jpg
シェムリアップの町、乾季でハイシーズン、観光客がとても多いです。
朝の日の出も↑のような状態。 
空から遺跡を見渡すバルーンも、すでに上がってます。 
我が同胞、日本人もとても多いです。 
なんだかお正月がくるのを忘れそうです。
日中はとても暑く、こないだは一日ツアーに参加、
ほぼ12時間かかり、暑いのと歩いたのとで、ヘロヘロでした。
でも、日本人のメンバーの方たち、おもしろくて、大笑いしました^^
きょうは夕方、また遺跡を観てきます。
観光バスでない場合は、バイクタクシーが主な足、
ぼったくられないよう、せいぜいがんばってねぎってます。
[PR]
by kimikitak | 2009-12-11 16:23 | カンボジア

大迷惑をかけた

e0117945_17534691.jpg













4月7日から 韓国に行ってきました。
ソウル → テグ → 慶州 → 釜山 → ソウル
とまわり、食べたり、観たり、歩いたり、楽しんだあと
最後の最後で大失敗。
ソウルは、韓国ドラマでは認識していなかったですが、
とても坂の多い街。
とある急坂で、こけちゃいました。
ほんの一瞬のできごと。悪夢のような一瞬です。
結果、足首を複雑骨折。 韓国の救急車に乗り、
応急処置をしてもらい、翌日、日本にもどり、
また救急車に乗って、今、入院中です。
ざっと、書くとこんなことですが、それはそれは
大変でした。
韓国在住の友人Kさんがいなかったら、ほんとに
困ったと、夫の言。
大勢の方に助けていただき、善意に感謝です。
また、そのへんのところ、ゆっくり、書きます。
とりあえず、報告ですが、私は元気です。
[PR]
by kimikitak | 2009-04-19 17:50 | カンボジア