2008四月大歌舞伎

e0117945_0155766.jpge0117945_0162572.jpg  
四月大歌舞伎

今月の歌舞伎はいい…と、主人がチケットを買ってきてくれました。
あまりの嬉しさに、感謝の意を表し、(主人)に格上げ。
1枚だけなので、ひとりで観にいきましたが、
感動の嵐で、隣りの方と意気投合。
未だ興奮冷めやらず!

一、将軍江戸を去る
二、歌舞伎十八番の内 勧進帳
三、浮かれ心中

仁左衛門の弁慶、勘三郎の富樫、玉三郎の義経 
とくれば、当然のごとく満席  周囲には外人が多く熱心に観劇されてました。
勧進帳は何度みてもわくわくする演目、その上、仁左衛門
初めてみる仁左衛門の弁慶に期待がこもります。
え?富樫に勘三郎とは…   あげく、玉三郎、やはり
玉・孝は最高!
仁左衛門の弁慶は、想像した以上に素晴らしく、姿、声、
すべてとても素敵。
飛び六方で退場のあとの喝采とどよめき、場内が
ひとつになった感じでした。 こんなことは初めて。
もちろん玉三郎は美しく、勘三郎の富樫も見ごたえがありました。

一転、浮かれ心中(井上やすし・手鎖心中)では、ひょうきんな役が
やはり、いわずもがなのおもしろさで、最後にはねずみに宙乗りして
色鮮やかな紙ふぶきバラ撒きとともに退場で
サービス満点でした。  
三味線版ディズニー音楽付き(ネタバレ)で、めいっぱいもりあがりました。
勘三郎家はディズニーランド好きだとか…? 
勘三郎さん、昼から でずっぱりでは…?  
玉三郎のおんながたも観たいし、昼の部もいいだろうな~ 



e0117945_102884.jpg 幕間お弁当は美濃吉
[PR]
by kimikitak | 2008-04-08 01:02 | 集合
<< 西光亭 Wii Fit >>