海街ダイアリー

e0117945_12115456.jpgベストセラーを誇る吉田秋生のコミックを実写化したドラマ。
鎌倉に暮らす3姉妹と父親がほかの女性ともうけた異母妹が共同生活を送る中、
さまざまな出来事を経て家族の絆を深めていく姿を追う。
メガホンを取るのは、『そして父になる』などの是枝裕和。
テレビドラマ「八重の桜」などの綾瀬はるか、
『潔く柔く きよくやわく』などの長澤まさみのほか、
夏帆や広瀬すずらが共演。実力派女優たちが繰り出す妙演はもちろん、
舞台となる鎌倉の美しい四季の風景も見どころ


e0117945_12131153.jpg
もうだいぶ前にみた映画。 
評判も良いようで、かなり混んでました。
湘南・鎌倉方面が舞台でもあるので、興味を持ってました、
カンヌ映画祭、是枝監督、ということで、気になる映画でした。
女優達も各々、美しく、異母妹のすずちゃんヒロインは、
透明感のある美少女、この役にぴったりでした。 
複雑な環境の中で、思春期真っ只中の少女が、また、
それぞれ物思う結婚前の異母姉たちの成長が、たんたんと
描かれてたように思います。

e0117945_12202671.jpg
 

脇を固める俳優陣も活きの良い人たちばかり。 
鎌倉の季節感、風景も、見逃せず、楽しませてもらえます。 
最後から二番目の恋でも見慣れた、極楽寺駅もたっぷりでてきます。 
すずちゃんを取り巻く中学生たちも、好感をもてる子たちで、
なんだか現代からちょっと離れてるような印象も受けましたが、
こうだったらいいな~というような子供たちでした。 
風吹ジュンは気のいい食堂のおばちゃん、突然権利を主張する弟に
悩まされるのですが、 
どこにでもあるようでいて、複雑な家族の問題が、全体を通して
考えさせられます。 
それぞれが思い悩む姿、表現が皆さん上手でした。
すずが父親といた東北の温泉も、ひなびてきれいな景色でした。 

海街ダイアリー ロケ地
[PR]
by kimikitak | 2015-06-27 12:38 | 映画
<< 横浜 見てみて~!叔母の作品 >>