1食目 セマウル食堂

e0117945_13523569.jpg

セマウル食堂 明洞店
着いた日の夕食 
といってももう9時 
機内食も食べたものの
短い旅の大切な一回の食事 
ガイドブックでいいかなと思った
お店が、行ってみたらがらすきで
はずれそう。 
安全策、江南でよかったセマウル食堂へ。 
日本語の看板がないのでわかりにくい。
道路に立ってる化粧品やのお兄さんに
日本語で聞けばすぐ教えてくれる。 
 
e0117945_1358465.jpg韓国のビールは
うすい感じがしてとても飲みやすいので
呑み過ぎに注意。 
ビールの次にチャミスル(あの緑の焼酎)に
したけれど、チャミスルなんてカタカナ語で言うと
通じない。 正しい発音は複雑な音だった。
e0117945_13585777.jpg

e0117945_1421516.jpge0117945_1424595.jpg

豚肉にプルコギ、以前も美味しかったのを思い出しました。 
ルールのわからない旅行者には、ときどきお世話にきてくれます。

e0117945_1452744.jpg
このケムリを吸い取る換気扇、かなり威力があります。 
えごまなどの葉っぱにくるんで食べるのですが、
まわりを見ると、みんながみんなそうしてるわけでもなく、
私もダイレクトお肉を食べました。
e0117945_1475293.jpg
 
つごう4回 焼き網を変えてくれました。 
最後は豚トロ  夫は麺を食べてましたが、
もうおなかいっぱい。 

向かいに黒豚家というお店もありましたが、
値段が倍くらい。 
明洞の観光地値段で、どこもそう安くないようですが、 
セマウル食堂、リーズナブルで満足でした。
 
[PR]
by kimikitak | 2014-11-13 14:02 | 韓国
<< 銀座おでかけ アジアティーク >>