梅林 ③

梅林の続き  フィニッシュまでもう一息
 
e0117945_14423123.jpg
⑭ エビフライ 

    
東野さん どこにこんなエビが生息していたんだろうという巨大エビフライだ。
私は特製ソースをつけ一気に食べてしまう。
おいしい、しかし苦しい。 座っているのも辛い。
腹ぺこのときに食べたい。 


このエビフライは、お持ち帰りにしますか?と問われます。
が、お嫁パパが 「食べますヨ!」となったので、皆それに従う。
東野圭吾グループもやけくそで食べたようなのですが、
私も熱々揚げたてを食べたくて食べたものの、 
やはりやけっぱち。 
本当に空腹のときに食べたらどんなに美味しいだろうか。 

e0117945_151958100.jpg

                                            ⑮ 牛ステーキ
                                        写真うつりより巨大
                                        これを3人で食べます。 
                                       これはもう、冷めたところで美味しいので
                                     お持ち帰りです。 

e0117945_15233710.jpg
⑯ 伊勢海老の頭のお味噌汁
  牛肉ステーキをおみやげに頼んでホッとしてると、
  お椀が運ばれてきた。   
  この期に及んで汁気のもの~?   
  もう、伊勢海老のおだしがどうのなんて、味わうどころではありません。 

e0117945_15292716.jpg
⑰ 炊き込みごはん
   予約のときに、炊き込みごはんとおにぎり、どちらにするか聞かれますが、
   半々にしてもらいました。   
   これで3人分、当然お持ち帰り。  

e0117945_1532495.jpg 
⑱ おにぎり
   これは巨大おにぎり 
     東野発言 さあ間もなく全品制覇だと思った時、巨大おにぎりが目に入った。
            でかい。とてつもなくでかい。女将のいったとおり、
            本当に人の顔ほどあるのだ。
            全員、食べることを放棄して、ただ呆れるばかりである。
            「これ、いったいどうっやって作るんだろう」

       東野さんのコースは30品目 我々のより10品多い
         舌平目のムニエル 巨大アスパラ、 太刀魚とまぐろのお寿司 
         松茸土瓶蒸し、じゃこと大根のサラダ、杏仁豆腐、太刀魚の唐揚げなど、
         気の遠くなるほどの量です。

     
おにぎりは、翌朝、ケーキのように切って食べました。  
具も工夫されていて、焼きたらこ、梅、鰹節、昆布、高菜などだったと思う。 
翌日食べても心配なしの工夫? 美味しかったです。 
東野さんいわくの女将は、亡くなられてしまい、
もうお会いすることができませんでした。 

e0117945_15401555.jpg
⑲ メロン 
いよいよもってこれでフィニッシュ!\(^o^)/ 
素晴らしく美味しいちょうどよいメロン  
お煎茶をいただき、2時間以上の長丁場のランチが終わりました。  


e0117945_15531565.jpg
満腹になるとシアワセ感がうすくなりますが、めでたく誕生会終了。
孫は、帰りはシッカリ眠りこけ、帰ってから巨大おにぎりを食べたようです。
たくさん食べる元気な子になって欲しいです。 
われわれは太るのみ(;_;
[PR]
by kimikitak | 2013-10-23 15:58 | 集合
<< 四美Oのワハイ情報 梅林 ② >>