タンゴ・ピアノ

e0117945_18264345.jpg


                                               カーブス仲間のタンゴピアニストY子さんが
                                               市民プラザでミニ・コンサ-トで演奏するというので鑑賞!
                                               暑い中、上の階のTさんのご主人にアッシーしてもらったので、汗だくにならずに到着。 

                                               ソプラノ歌手、箏曲の方とのコラボもあって、30分という短い時間ながら、中身の濃い演奏あれこれで、
                                               素人にもとても楽しめました。 

e0117945_18332770.jpg
                                                               Y子さん、いつもの運動のときと違ってあでやか! 
                                               小松亮太の母上に師事したということで、エネルギーあふれる演奏でした。 
                                               やはり、ピアソラの曲は素敵!

                                               3人の演奏は、多彩な選曲で、楽しませてくれました。 
                                               ソプラノの方の声量にも感嘆、フィレンツェで学ばれたとあり、声量の豊かさに感動です。
 
                                               ブログお友だちの野いちごさんも、このようなお声をおもちなんでしょうね! 
                                               生田流箏曲の方も、キャリアの豊富なかた、指の複雑の動き、ジャンルを超えてのすばらしい演奏でした。

荒城の月
ゆりかごの歌
リベルタンゴ
黒百合の歌
エタナリー
さとうきび畑の歌

   他  


Y子さんはあちこちで活動中、 また聴きたいところです。 
きょうは、大磯の花火、ベランダから見えるかな? 
隅田川も花火のようですね。 
明日は、市民センターで今井亮太郎のブラジル・ピアノ演奏があるらしい。 
夏のイベントが楽しそうです。
[PR]
by kimikitak | 2013-07-27 18:51 | 集合
<< 食べ物のこと お客さんとミミ >>