ル・ノルマンディー

e0117945_18481696.jpg

                                        楽しみにしてたオリエンタルホテル
                                        ル・ノルマンディーのランチ 
                                        この度は、いただきもののドンペリをコーケージ 
                                        チャージは1000バーツ(2,600円)
                                        ワインをお店で選ぶといいお値段なので
                                        コーケージはお得でした!
                                        これでにせセレブに近づきました。
  
e0117945_18541623.jpg

                                        25日、ウィークデーでしたけれど予約していって正解。最近は人気のノルマンディー 

e0117945_18574692.jpge0117945_18575928.jpg


洪水のときは大変だっととおもわれるチャオプラヤ川
いつもの色でたゆたゆと流れていました。
e0117945_1913717.jpg


                             アミューズはレンズ豆のスープ e0117945_1925223.jpg

前菜
* スネイルのフリカッセ、ポークのコンフィ 
* 巣ごもり卵(ポーチドエッグ)、イベリコハムとマッシュルームのモッツァレラ ソース 
 
e0117945_1984381.jpg
 
これはア・ラ・カルトから
どちらのスープも濃厚で熱々、ボリュームもあって美味しかったです。 

e0117945_19102160.jpg
+海老とチキンブレスト  
+牛ホースラディッシュ ビートルート 













e0117945_1932852.jpg

                                     それに牛とまちがって届いた鴨
                                     できれば、食べて~ということで、
                                     二人で3品いただいてしまいました。
                                     イカ墨を使ったソースは流行りでしょうか。


e0117945_19362522.jpge0117945_19364575.jpg 
 
以前ここノルマンディーは、もっと気軽になんとなく行ってみようぐらいのレストランでしたが、
だんだん敷居が高くなりました。 と同時に、どうしてもあそこに行きたいという
気にさせられます。  なんといっても、気持よくもてなされた感じがします、日本人率も高いです。  
いつの日か、こちらのホテルに滞在しつつ、食べたいかな~と。                                                                 
                                        
[PR]
by kimikitak | 2012-09-29 19:50 | タイ
<< ホアヒン イタリアン ロンレン オリエンテン >>