チュンポン 海辺

e0117945_2123121.jpg
タオ島へ行く桟橋 
200mほどもあるだろうか? 木でできた桟橋を歩く、暑い直射日光。
息子がよく潜りに行くタオ島とは、こんなところから高速船が出ているとわかった。 
我々がチュンポンに行くと言ったら、’心の底から羨ましい’と言ってたけど、
なるほど、楽園に近い感じ。
島までは1時間45分かかるという。 30分くらいで行けるなら
行ってみたい。 熱帯魚を潜って観てみたいものだわ~ 

e0117945_21313982.jpg
ちょっと移動してはやってそうな海辺のレストランでシーフードを食す。 
家族連れが日曜なので、たくさん来ていてにぎやか。 
e0117945_21335128.jpge0117945_21342020.jpg
e0117945_2135496.jpg いなかの海辺レストラン
だけれども、素朴でどれもおいしい。 
値段は全部で1.100バーツ 3000円くらい 
魚の丸揚げは時価 1キロ500バーツとのこと。
これがきょうのメインだけれど、ガーリックがかかっていておいしい^^ 
海を見ながらの食事は、ちょっと贅沢。 

[PR]
by kimikitak | 2010-02-14 21:41 | タイ
<< 中国正月 バレンタイン ミャンマー国境 >>