ミャンマー国境

e0117945_2235194.jpg
 チュンポン→ラノーン
対岸はミャンマー 
イミグレを通ってミャンマー(コートーン)へ舟で渡ることができる。 
一種独特の雰囲気で、ちょっと怖い気がしたけれど、
100mも行けばミャンマー、行ってみる価値はありそう。 
 
e0117945_227587.jpg
 マングローブ
町をウロウロしたあと、この林の前を通りがかり、ちょっと歩いてみる。
木陰は涼しく、うっそうとしている、これが’マングローブ’初めてみた。

e0117945_22121575.jpg
ラノーンという町のシンボルは温泉(ボー・ナム・ローン) 河原に温泉が湧き出ていて
足湯もあったので、お試し。 ところが、これ熱くって、つかるどころじゃない。
’熱い熱い!’とさわいで、タイ人たちに笑われる。
何度何だろう? 源泉は 65℃とか。
 
e0117945_221612100.jpg
 滝 
タイ人は涼を求めて、こんな滝が大好きとのこと。
たしかに、水の落ちるこんな場所は涼しくてホッとします。
e0117945_22173937.jpg
 クラ地峡
対岸はミャンマー  マレー半島の細くなってる部分 
きょうは、もうちょっとでミャンマーという国境へドライブ。  
国境3箇所目。

さて、いよいよきょうからバンクーバーオリンピック。 
ところが、こちら南国ボケ中。 
せっかくの冬の祭典、いつまでも私の南国ボケ道中にお付き合いいただくのは
申し訳ないので、これからは、ひとり言・つぶやき備忘録とさせていただきます。 
どうぞ、暑苦しいのでスルーしてくださいませ!  ですので、
コメント欄はしばらく閉じます^^  
また、ヨロシクお願いします。
皆様のところへは訪問させていただきます^^♪
[PR]
by kimikitak | 2010-02-13 22:27 | タイ
<< チュンポン 海辺 フア・ヒン >>