叔母の手仕事

e0117945_844011.jpg叔母の手仕事
これは、ノートです。
布を貼って、かわいくアレンジ。
本格的カルトナージュなどではなく
自己流だそうですが、
いちばん左下のものが
アメリカで売られていたもので
これを見本にして
作っているらしいです。
材料は伊東屋で買ったり、
アメリカで買ってきたものだったり。
ビーズを縫い付けてあったり、
かわいい小物がくっついていたり、
中にはマチつきの袋が
貼り付けてありました。
ノートがバラけないように
ゴムでとめられるように
なっていました。
スケジュールのない私は
’ノートは使わないの’と
言った私にはコレ
ポストイット用のものが
作ってありました。 
ビーズもぬいつけてあって
根気がいりそうです。
スゴクかわいい!
e0117945_8503418.jpg
e0117945_8551629.jpg
こちらは、本格的手仕事の友禅染。
製作途中のは、糊をおいている状態。
出来上がっている方は、まだ一度着ただけだそうですが
柄あわせが一苦労らしいです。
今度の作品は、どんな色になるのでしょう?
師の一竹先生は亡くなられたけれども、まだときどき
お教室で集まるそうです。 
ただ、こういう手仕事、やる気の出ないときもあるらしいので、
またパソコンに向かうよう勧めてきました。 
フォトスケープなどもダウンロードしてきたので、
またブログ復活してみたらどうでしょうね~ 
 
[PR]
by kimikitak | 2009-08-19 09:07 | 集合
<< 成田山 真っ赤っ赤 >>