群林堂のこと

e0117945_14314676.jpg
ステイ中、専属運転手参加の夫が、ランチ後、
飲み物など調達に散歩がてら出て行きました。
 ついでに和菓子を買ってきたので、夜のお蕎麦のあとに食べようという。
 どれどれ、何?
’いつも並んでる和菓子やで、大福は終わっちゃってたけど、
 おはぎを買ってきたよ’ と言うではないか。
もしやそれって? ’なんていうところ?’ 
群林堂、おいしんだよ’とのたまうではないか。
え?食べたことあるの?...私はまだなのに。
’それなら、東京の三大福よ’ 
’そんなの知らないけど、明日買えば?’と。
そうか~、4シーズンズHから近いのでしたわ。
以前、瑞穂の大福の記事のときに、アリスさんが群林堂のを
食べたいとおっしゃっていました。 姉もさわいでいました。
私は、あまり大福を追求するタイプではないのですが、
人が食べたいというと、急に食べたくなるから不思議。

《食べた感想》
まずは、おはぎですが、粒あんがなくなってて、こしあん。 
もともと私はこしあんの方が好きですが、ここのお店は
粒あんがウリなわけで、ちょっと残念と思いつつ食べました。 
でも、とにかくおいしいでした、何がってまず、中のもち米、
半殺しの感じがちょうどよくて、こんなおいしいおはぎは初めて。
豆餅は、あんがない分、まめを感じながら、これはもともと大好きな
のでしたが、さすがに富良野の豆とやらはおいしく、おもちにも満足。 

《翌日買った大福とつぶあんおはぎ》
翌日、チェックアウト後、なくなってたらどうしようとドキドキしながらお店へ。
あまり並んでないです。お店に入ると3人の人、みんな10個くらいずつ
買って、残りわずかと思いきや、新しいのが奥からでてきてホッと一息。
ああぁ... アリスさんにも買っていってあげたいワ、っと思いつつ...
食べた感想は、スゴイスゴイこれは、最高においしいかも。 
出町ふたばもいいけれど、こちらはさすが江戸前、あんこはコックリとして
濃厚で甘くておいしいので甲乙つけがたい。
赤エンドウ豆も、ごろごろ入っていて、存在感じゅうぶん!
大きさもちょうどよく、お餅はうすめ。 あんことのバランスが素晴らしい。
つぶあんのおはぎは、やはりこしあんのよりもさらにおいしい! 
う~ン、値段も安いわけで、並んで買うのも頷けました。 

おいしいという報告のみでスミマセン。 
[PR]
by kimikitak | 2009-07-17 15:10 | 集合
<< ノウイング 3食 >>