ハレの日

e0117945_19463835.jpg土曜日は、息子のオクサンになる彼女の
ご両親との顔合わせの食事会をしました。
初めてのことなので、全員
それぞれ、少し緊張してこのときを
迎えました。
息子たちからの情報だけで、双方
勝手にイメージだけが膨らんでいる状態です。
当の二人も、自分たちの今後をカタチにして
いくステップに、いつもとは違う空気を
かもしています。
私はケガ中で、松葉杖暮らしが大変で、
いろいろと格好をつけたいところですが、
心の準備もいっぱいいっぱいで、もうあるがまま。
お会いしてみて、心配は杞憂に、
とても和気藹々となりました。
先輩友人に、’余計なことを喋らないようにね’と注意を受けておりましたが、
ついつい口が滑ります。 ゴメンナサイです。
息子の結婚への発表もあり、みんな少々、涙もでました。
まだ二人とも25才と若いので、いろいろ大変でしょうが、
小確幸(村上語で私の好きなことば)を積み重ねて、
元気に暮らして欲しいと願います。
昨日ばかりは、大確幸だったかもしれませんが。

嬉しい一日ではありましたが、さすがに疲れました。
[PR]
by kimikitak | 2009-07-05 20:45 | 集合
<< 沼津 ユンディとランラン >>