日没

e0117945_1944671.jpge0117945_2015376.jpg
断崖の続き。
きれいなのでかなり際まで
行ってがんばって撮ったので記念にup
右は、礒料理風景 
かなり下まで降りるので、
パスしたかったのですが
運動のためおりました。
おかみさんたちの呼び込みも元気で
女性はやはりはたらきものでした。


きょうの野いちごさんのブログに’寝そべって、1~10まで足で書く’
腹筋の紹介があり、それは楽しそうなので、すぐにやってみました。
^^♪emoticon-0115-inlove.gifおもしろいです。
アルファベットでもいいかも。
病院のリハビリで、両足におもり
(2kg)をつけてギッタンバッタン
やったり(やらされたり)していたので
寝そべってする運動は、得意^^
おなかよ、凹め!

e0117945_2054994.jpg 太宗台 最後は、日が沈むポイント 
カップルたちのお邪魔をしちゃった感じ、
もやってましたが、幻想的な
日没でした。 軽く言ってはもったいない
ですが、よるとしなみで、見慣れちゃった
感があります。

韓国ドラマで見たことのある、
男性が女性をおんぶする場面、
ここでもそれをやって歩いているカップル
がいました。 
よくがんばってましたが、重そう!
街を歩いたり、地下鉄に乗ったりしてみて、
韓国の方、がたい・体格のいい人が多いな~と
気づきました、なんか大きい!


Kさん家の岩場写真を載せました ↓



e0117945_20481247.jpge0117945_20485383.jpg
 Kさん家は、去年ここにいらしたのだそうで、
我々の食べなかった お料理の写真です。 
貝類でしょうか。 新鮮ですもの、おいしそうです。
C1 という焼酎は 釜山地方のものとのこと。
太宗台公園内は、この列車が走っていましたが、
我々は、燃焼系を志しているので徒歩でした。
[PR]
by kimikitak | 2009-06-10 20:19 | 韓国
<< チャガルチ市場 太宗台 テジョンデ >>