ワイン漬け豚肉

e0117945_19351633.jpg
20年ぶりの発熱。 
ぐんぐんあがり、39.1度となりびっくり。
いまどき、こんな熱をだすと
疑われるではないですか
豚インフルエンザを。
やはり 看護師のMくんが
「関節痛くないですか?」と
聞いてきた、にたにたと。
その熱も2日間かけて
ゆっくりさがりました。
病院生活は、暇そうでいて
けっこうハード。
リハビリもやらなけらばいけないし
洗面所の争奪もあるし、
検温やら、血圧測定やら
なかなか、自由きままというわけには
いきません。
しかも設備は昭和。
3人部屋を二人で使用中、
私の隣は70いくつかのおばあさん。
一人暮らしの方で、お口は達者。
数分おきのナースコールで、
看護師さんたちも、
「今度はなんですか~?」と
不機嫌。
昼間グーグー寝て、夜中に
読書灯をつけて何度もガサゴソ。
あげくそのままいびきをかくので
こちら眠れなくなる。
「家事も仕事もないんだから
まあ、どうってことないじゃないか」
とは夫の発言。
フン!と思ってたところ、
とうとうからだが反応したわけです。
以上、発熱の言い訳です。
それにしても、連休あと、
どんどん救急患者が入ってきます。


豚インフルの疑いにもめげずに
豚焼肉写真です。
このお店は、先にソウルに行った
息子のおススメ。
韓国では、英語表記してるところが少ないので、
お店をさがすのけっこう大変です。
ガイド本のハングルと照らし合わせたり
しながらみつけましたが、
そのうち、みつけ方を発見。
店名の下に電話番号が書いて
あるので、それを照合する方が
はやいのでした。
おそるべきハングル文字。
ややこしい~
[PR]
by kimikitak | 2009-05-11 20:10 | 韓国
<< もくれん 水原城郭歩き >>