ミョンドン・カルグクス

e0117945_102634.jpg
お昼には、これ。
韓国上陸 お初ランチです。
Kさんに、軽い汁気のものを食べさせて!っと。
これは、カルグクス。
韓国式煮込みうどんのお店。
メニューは、この4つのみ。
ここは、大繁盛店。
日本語もあちこちから聞こえてきました。
昔は、めった日本人はいなかったようです。
お箸とスプーンは、テーブルの
引き出しをあけて、自分でセット。
キムチはどんどん持ってきてくれます。
軽い汁気ではなく、ボリュームのある
おいしいうどん、辛くなくて、
さっぱりしていました。
今となっては、辛い汁なしも
食べてみたかったと思うところ。
かわいい餃子もおいしかったです。
でも、うどんの中にも、そこそこ
この餃子に似たものがはいっていました。

そこで、残したもののお持ち帰りは、
”ポジャン ヘジュセヨ”
との韓国語で、テイクアウト。
と、Kさんに教えてもらいました。

満腹でした^^

帰ってきてから調べてみました。
明洞カルグクス
やはり、伝統の人気店らしく
詳しく載ってます、ソウルナビに。

韓国では、ズッキーニがほとんどのものに
入っていたような気がします。
あまり韓国料理と結びつかなかった
ですが。
[PR]
by kimikitak | 2009-04-30 10:50 | 韓国
<< ソウルの地下鉄 ミョンドン >>